●リンパ系とは?

●リンパ系とは?

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、血液成分について解説をしました。今回は、●リンパ系とは?について解説をしていきます。リンパ系も血液と同様に、生命を維持していく上で…

 

 

「重要」

 

 

な作用があります。リンパ系を理解するためには、血液との関係を知る必要があります。血液は血管内を循環しています。そして、リンパ液は…

 

 

「リンパ管内」

 

を循環しています。血液とリンパ液の間には「組織液」があります。組織液は「細胞内」にあります。つまり、細胞を挟んで「血管」と…

 

 

「リンパ管」

 

 

が存在しています。それでは、血液とリンパ液の関係性を示します。

 

 

 
●血液とリンパ液

  • 血管→血液
  • 細胞→組織液
  • リンパ管→リンパ液

 

 

このように、細胞を挟んで、血管とリンパ管は存在しています。そして、毛細血管に吸収されない「過剰」な組織液は毛細リンパ管内で…

 

 

「ろ過」

 

 

されます。そして、「リンパ液」となります。このように、リンパ液とは、細胞内の「過剰な組織液」が、ろ過されて、「リンパ液」となります。介護福祉士試験でも、…

 

 



 

 

 

 

「リンパ系」

 

 

について出題される場合があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

●血液とリンパ系

  • 「リンパ液は、血液と同様に、生命を維持するために重要である」
  • 「細胞を挟むように、血管とリンパ管は存在する」

 

 

○血管とリンパ管の位置

  • 血管→血液が流れている
  • 細胞→組織液で満たされている
  • リンパ管→リンパ液が流れている

 

 

▲リンパ液ができる仕組み

  • @毛細血管に吸収されない過剰な組織液がある
  • A毛細リンパ管内で過剰な組織液が、ろ過される
  • Bリンパ液となる

 

 

つまり、リンパ液は、過剰な組織液が、ろ過されてリンパ液となります。このような、事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

「リンパ液とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 


 


HOME プロフィール お問い合わせ