●心の治療的方法とは?

●心の治療的方法とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、心の治療ケアについて解説をしました。今回も、●心の治療的方法とは?について解説をしていきます。前回、解説した心の治療的ケアについて以下に示します。

 

 

●心の治療的ケア

 

  • リアリティーオリエンテーション
  • 回想法
  • 家族療法
  • 動作法

 

 

 

今回は、続きの解説になります。心の支援とは、対象者の「精神の安定」を図るために、行われます。そして、不安や恐怖を軽減することが目的の一つです。心の治療的ケアには、以下のような方法があります。

 

 

  • 動物介在療法
  • 認知行動療法
  • ピア、カウンセリング
  • 音楽療法
  • 箱庭療法

 

 

このような、方法が心の治療として認知されています。それでは、解説をしていきます。

 

 

 

・動物介在療法とは、動物と能動的に関わることで、QOLの向上を目指します。リハビリテーションの効果もあります。

 

 

・認知行動療法とは、「認知」「行動」「感情」「気分」「身体」的な側面からのアプローチを行います。そして、「認知」と「行動」を特に重視しています。

 

 


 

 

 

 

・ピア、カウンセリングとは、障害を有する仲間同士が交流することにより、お互いが自己改革をしていけることを目的の一つとしています。QOLの向上を志向しています。

 

 

・音楽療法とは、心身に障害を有する人を音楽の効果により、支援する方法です。

 

 

・箱庭療法とは、箱庭という自由な空間で、創造を行います。自由に創造をすることにより、退行などの効果を得ることができます。

 

 

 

心の治療的ケアとは、このような療法があります。介護福祉士試験でも、関連して出題される場合があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回のまとめを行います。

 

 

 

 

  • ●心の支援

  • 「心の支援とは、心身に障害のある人を支援する方法である」

 

 

 

 

  • 動物介在療法→動物とコミュニケーションを行なう
  • (QOLの向上を目指す)

 

  • 認知行動療法→認知と行動に焦点をあてて、支援していく

 

  • ピア、カウンセリング→障害を有する仲間同士でカウンセリングを行なう
  • (お互いが自己改革をしていけるように支援を行なう)

 

  • 音楽療法→音楽の効果を活用する。社会復帰やQOLの向上を目指す

 

  • 箱庭療法→自由な保護された空間で創造を行なう。退行の効果がある。

 

 

 

心の治療的ケアには、このような方法があります。それでは、次回は…

 

 

 

「骨格の仕組みとは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 


 


HOME プロフィール お問い合わせ