●障害の受容とは?

●障害の受容とは?

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、マズローの欲求段階説について解説をしました。今回は、●障害の受容とは?について解説をしていきます。人間は現在と異なる状況におかれたとき、…

 

「適応」

 

 

しようとします。障害の受容もそのような、反応の一つの形態です。障害の受容過程は一般的には以下の順番をたどります。

 

 

●障害の受容過程

 

  • @ショック期
  • A回復への期待期
  • B混乱と苦悩の時期
  • C適応への努力期
  • D適応期

 

 

このような過程をたどります。個人差があるために、一概に、このような経過を辿るとは言えません。しかし、多くの場合は、このような経過をたどります。ショック期とは、障害発生直後に…

 

 

「心理的な衝撃」

 

 

を受けることを意味します。回復への期待期とは「回復のみを期待する」心理状態を示します。そして、混乱と苦悩の時期に至ります。混乱と苦悩の時期では…

 

 

「回復への期待が困難である」

 

 

という現実に直面します。そして、その後に「適応への期待期」へと移行します。この段階では、障害を受容しようという、…

 

 


 

 

 

 
「前向きな姿勢」

 

 

が生まれます。そして、最終段階として「障害」を自分の人生にとって、プラスの要素である。というように、積極的な気持ちで受け入れます。このようなプロセスを経て…

 

 

「障害の受容」

 

 

が行われます。それでは、今回の内容をまとめてみます。

 

 

 

●障害の受容

 

  • @ショック期→発生直後に心理的な衝撃をうける
  • A回復への期待期→回復することを願う
  • B混乱と苦悩の時期→回復への期待が困難である。という現実に直面する
  • C適応への努力期→障害を受容するために前向きな気持ちになる
  • D適応期→障害を自分にとって、プラスの要素である。と認識する

 

 

このような過程を経て、障害の受容は、行われます。介護福祉士試験でも、出題される可能性があるので、しっかりと認識をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

「防衛機制とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 


 


HOME プロフィール お問い合わせ