●エリクソンの発達課題とは?

●エリクソンの発達課題とは?

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、自殺対策について解説をしました。今回は、●エリクソンの発達課題とは?について解説をしていきます。エリクソンの発達課題では、発達の概念を…

 

 

「生涯発達(ライフサイクル)」

 

 

に拡張しました。そして、社会的、対人関係の観点から、心理的、社会的発達を8つの段階に規定しています。それでは、エリクソンの発達課題について以下にまとめます。

 

 


 

 

 

 

●エリクソンの発達課題

 

 

  • @乳幼児期→信頼感の獲得→母親との関係を構築する
  • A幼児期前期→自律間の獲得→基本的なしつけを行なう
  • B幼児期後期→積極性の獲得→自発的に行動を行なう
  • C児童期→勤勉性の獲得→学校や家庭で課題を達成する
  • D青年期→同一性の獲得→自己を統合する。そして、アイデンティティーを確立する
  • E成年期初期→親密性の獲得→結婚や家庭の形成を経て、親密な人間関係を築く
  • F成年期の中期→生殖性の獲得→子育てや仕事を通じて、その人の価値観を育てる
  • G成年期の後期→統合性の獲得→人生の意味や価値を見出す。英知を獲得する


 

 

このような内容が、エリクソンの発達課題となっています。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。しっかりと理解をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

●エリクソンの発達課題
 
 

  • 「発達の概念を生涯発達(ライフサイクル)に拡張した」
  • 「発達の課題を8つの段階にまとめた」
  • 「社会的、対人関係の視点から整理した」

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

「フロイトの発達段階説とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 


 

 


HOME プロフィール お問い合わせ