●介護保険の福祉用具貸与とは?

●介護保険の福祉用具貸与とは?

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回は、障害者総合支援法での福祉用具貸与について解説をしました。今回は、「介護保険」での福祉用具貸与とは?について解説をしていきます。障害者総合支援法では…

 

 

「補装具と日常生活用具」

 

 

は、応能負担でした。しかし、介護保険では「応益負担」となります。つまり、利用者負担は1割負担である。ということになります。そして、介護保険と障害者総合支援法では…

 

 

「介護保険法が優先される」

 

 

ということも理解をしておきましょう。介護保険法と障害者総合支援法を比較する問題が出題されることがあります。しっかりと区別をしておきましょう。介護保険で貸与できる福祉用具は以下のものがあります。

 

 

 

福祉用具貸与(介護保険)

 

  • 歩行補助つえ
  • 歩行器
  • 手すり
  • スロープ
  • 車椅子
  • 移動用リフト
  • 特殊寝台

 

 

などがあります。このように、福祉用具の貸与では「直接、肌に触れない」用具が主な品目となっています。一方で特定福祉用具を購入する場合であれば…

 

 


 

 

 

「入浴補助用具」

 

 

など、直接肌に触れる用品になります。そのような違いについて理解をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

●福祉用具の貸与(介護保険)
 
「介護保険と障害者総合支援法では介護保険が優先される」
 
「利用者負担は1割負担である」
 
 

 
●福祉用具の貸与(直接肌に触れることが少ない)

 

 

  • 歩行補助づえ
  • 歩行器
  • 手すり
  • 車椅子
  • 移動用リフト
  • 特殊寝台など

 

 

このような用品があります。一方で「購入」の場合は入浴補助用具のように、身体に直接、触れる用具が多くなります。違いについて確認をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 
「福祉用具の購入とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 


 


HOME プロフィール お問い合わせ