●障害者支援とは、どのように行なうのか?

●障害者支援とは、どのように行なうのか?

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

前回では、障害者総合支援法について解説をしました。今回は、「どのように障害者支援を行なうのか?」ということについて解説をしていきます。障害者支援を考える場合…

 

 

「障害者総合支援法」

 

 

について理解をしておく必要があります。障害者総合支援法では、応能負担が原則です。そして、「自立支援給付」と「地域生活支援事業」の2種類があります。それでは、内容を以下にまとめてみます。

 

 

●自立支援給付

 

  • 介護給付
  • 自立支援医療
  • 地域相談支援
  • 訓練等給付
  • 補装具
  • 計画相談支援

 

 

このような障害福祉サービスがあります。障害者に対する自立支援給付も介護福祉士試験で出題される可能性があります。しっかりと理解をしておきましょう。その他には…

 

 

「地域生活支援事業」

 

 

があります。地域生活支援事業を以下にまとめてみます。

 

 

●地域生活支援事業

 

  • 市町村実施事業
  • 都道府県実施事業

 

 

 

このような内容についても理解をしておきましょう。障害者とは法的な定義では「18歳以上」の人のことを意味します。18歳未満であれば…

 

 

 

「障害児」

 

 

として分類されます。障害児の場合は「児童福祉法」により障害支援サービスがあります。主な障害児に対する福祉支援サービスについて以下にまとめてみます。

 

 


 

 

 

 

●児童福祉法(障害児に対する支援)

 

 

  • 障害児通所支援
  • 障害児入所支援
  • 障害児相談支援

 

 

 

このような、サービスがある。ということを理解しておきましょう。それでは、今回の内容についてまとめていきます。

 

 

 

●障害者支援サービスについて
 
 
「障害者総合支援法」
 
 
・自立支援給付

 

 

  • 介護給付
  • 自立支援医療
  • 地域相談支援
  • 訓練等給付
  • 補装具
  • 計画相談支援

 

 

 

・地域生活支援事業

 

  • 市町村実施事業
  • 都道府県実施事業

 

 

 

●児童福祉法(18歳未満)
 
「児童福祉法」

 

 

  • 障害児通所支援
  • 障害児入所支援
  • 障害児相談支援

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

「障害福祉サービスの自己負担額とは?」

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ