●障害者総合支援法とはなにか?

●障害者総合支援法とはなにか?

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、介護保険法の理念について解説をしました。今回は、障害者総合支援法について解説をしていきます。障害者総合支援法は介護保険法と同様に…

 

 

「重要な法律」

 

 

となっています。特に障害者福祉の中心的な法律なっています。その為に介護福祉士試験でも、頻繁に出題されています。したがって障害者総合支援法の…

 

 

「理念」

 

 

について確認をしておく必要があります。障害者総合支援法の理念としては、このようなことが明記されています。…

 

 

「全て国民は、その障害の有無に関わらず…」
 
 
「障害者等が自立した日常生活又は社会生活を営めるように…」
 
 
「地域社会の実現に協力する」

 

 

 

ように努めなければならない、というように明記されています。したがって障害者総合支援法の目的としては「障害者の自立支援」であり…

 

 

「共生できる地域社会の実現」

 

 

である、ということが理解できます。このような事項も介護福祉士試験で出題される可能性があります。確認をしておきましょう。そして、今後の社会福祉の予測として…

 

 


 

 

 

 

「地域支援」

 

 

が重視されることが理解できます。その為に「地域支援」に関する情報も収集しておきましょう。このような「障害者総合支援法」制定の背景として…

 

 

「ノーマライゼーション」

 

 

などの福祉思想があります。このような「ノーマライゼーション」のような福祉思想も非常に重要な部分です。ノーマライゼーションなどの福祉思想は直接に試験で問われなくとも…

 

 

「関連分野」

 

 

が出題されます。したがって必ず押さえておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

●まとめ
 
 
「障害者総合支援法は介護保険法と同様に重要である」
 
 
「障害者総合支援法は障害福祉の中核的な法律である」
 
 
「障害者総合支援法では、地域社会の実現を目指している」
 
 
「すべての国民は、障害の有無に関わらずに障害者の自立を支援することに協力する」

 

 

 

このような事項が障害者総合支援法の理念となります。確認をしておきましょう。それでは、次回は障害者総合支援法の背景となる…

 

 

「ノーマライゼーション」

 

 

などの福祉思想について解説をしていきます。

 

 

 


 

 


HOME プロフィール お問い合わせ