●人間の尊厳の概念とはなにか?

●人間の尊厳の概念とはなにか?

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、人間の尊厳について概要を解説しました。それでは、人間の尊厳について介護福祉士試験では、どのように出題されるのでしょうか。主には人間の尊厳と関連して…

 

 

「自律」

 

 

とは、どのようなことか?について問われています。自律と自立は混同し易いために注意が必要です。自律とは、一般的には…

 

 

「自立の前提」

 

 

となるべき、概念です。そして、自律とは「何かを目指すべき心の働き」のことを意味します。つまり、「自律」と「自立」について整理をすると最初の段階が…

 

 

「自律」

 

 

となります。例えば、自分が「映画を見に行きたい」と感じたとしましょう。そのような場合、「映画を見たい」という心の働きが…

 

 

「自律」

 

 

となります。そして、実際に映画を見に行くためには「自立」して自分一人で映画に行くことが必要です。例えば、子供の場合であると自立できていないために…

 

 

「親と一緒」

 

 

に映画を見に行く必要があります。しかし、自分が「自立」していれば「自分一人」で映画を見に行くことができます。このように「自律」と「自立」の概念は似ているようで…

 

 

 


 

 

 

「異なります」

 

 

混同しないように、注意が必要です。尚、「自立」するためには前提として精神的に「自律」していることが必要です。このように…

 

 

「自律とは目的を達成するための意思である」
 
 
「自立を行なうためには精神的に自律していることが必要である」

 

 

ということを確認しておきましょう。そして、実際に介護現場で支援を行う場合も利用者の「自立」を支援するために、精神的な…

 

 

「自律を支援する」

 

 

というような表現をすることができます。介護福祉士試験でも「自律」と「自立」の違いについて確認をしておきましょう。それでは、今回の内容のまとめを行います。

 

 

 

●まとめ
 
 
「自律とは物事を達成するための意思である」
 
 
「自立を行なうためには、精神的な自律が必要である」

 

 

 

以上の事項について確認をしておきましょう。それでは、以上の予備知識を踏まえて、次回から…

 

 

「介護保険法の理念」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 


 

 


HOME プロフィール お問い合わせ