●ターミナルケアの実践とは?

●ターミナルケアの実践とは?

 

 

 

 

 

 

 

前回においては「●在宅でのターミナルケアとは?」について解説をしました。今回は「●ターミナルケアの実践とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

「ターミナルケアの実践とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「ターミナルケアの目的」について知る必要があります。ターミナルケアは以前は…

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

「がん患者」

 

 

 

 

 

 

 

 

を対象とした傾向にありました。しかし、現在は、ターミナルケアという概念はがん患者を「対象とせず」幅広く捉えられています。ターミナルケアを…

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護の最終段階」

 

 

 

 

 

 

 

 

というように考えるのも「ターミナルケア」に対する見方の変化ともいえます。ターミナルケアは「エンドオブライフケア」という考え方でも…

 

 

 

 

 

 

 

 

「表現」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

されています。「エンド・オブ・ライフケア」とは「人生の終盤において行われるケア」という意味です。ターミナルケアは在宅でも行われます。在宅での…

 

 

 

 

 

 

 

 

「ターミナルケア」

 

 

 

 

 

 

 

 

では、「緊急時の入院先」や「医療機関」でも看取りは可能である、という情報は提供しておくことが基本になります。なぜなら、在宅で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ターミナルケアを行う」

 

 

 

 

 

 

 

 

と決定しても終末期の介護においては「考え方」が「変化」する可能性があるからです。ターミナルケアに不慣れな家族さんや死の恐怖に…

 

 

 

 

 

 

 

 

「直面した本人」

 

 

 

 

 

 

 

 

が心変わりする場合もあるからです。そのような状況を想定して常に「情報を提供しておく」ことが在宅でのターミナルケアにおいては…

 

 

 

 

 

 

 

 

「重要」

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。それでは、ターミナルケアは実際にはどのようにして行えばよいのでしょうか?以下に簡潔に示していきます。

 

 

 

 

 

 

■ターミナルケアの実際とは?

 

 

 

 

ターミナルケアを行う場合は「意志の尊重」が大切です。どのような「最期を迎えたいのか?」健康な時から明確にしておく必要があります。そして、…

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「終末期において」

 

 

 

 

 

 

 

 

医療や介護にどのようなことを望むのか?本人の「意思」を尊重しなければなりません。可能であれば、意識清明な状態で…

 

 

 

 

 

 

 

 

「生前意思(リビング・ウィル)」

 

 

 

 

 

 

 

 

を確認しておきましょう。しかし、実際は健康な時から「生前意思表示」を示していない場合も多くあります。リビング・ウィルの確認ができない場合も…

 

 

 

 

 

 

 

 

「多数あります」

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の終末期介護の場面では「生前意思(リビング・ウィル)」を確認できるほうが稀有とも言えるかもしれません。終活などで…

 

 

 

 

 

 

 

 

「エンディングノート」

 

 

 

 

 

 

 

 

を作成しておくのもよいでしょう。「後見人」を選任しておくことも「生前意思」を確認するためには不可欠です。つまり、ターミナルケアにおいては…

 

 

 

 

 

 

 

 

「エンディングノート+後見人」

 

 

 

 

 

 

 

 

は必要である、という見方もできます。このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

「●ターミナルケアの実践とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

■ターミナルケアの実践とは?

 

◆ターミナルケアの基礎知識

  • ○人生の終盤期に行われるケアである
  • ○エンド・オブ・ライフケアとも言われる
  • ○在宅ターミナルケアでも情報提供は必要

 

 

 

◆ターミナルケアの実際

  • ○生前の意思確認が重要
  • ○リビング・ウィルの確認
  • ○終活やエンディングノート、後見人の活用等
  • ※実際は明確な意思確認をできないことが多い

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

「●生前意思の確認ができない場合は?」

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ