●意識障害や呼吸困難時の対応とは?

●意識障害や呼吸困難時の対応とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

前回においては「急変時の対応とは?」について解説をしました。今回は「●意識障害や呼吸困難時の対応とは?」について解説をしていきます。高齢者の急変においては…

 

 

 

 

 

 

 

 

「意識障害」

 

 

 

 

 

 

 

 

や「呼吸困難」などの症状があります。意識障害は高齢者の急変においても頻度が比較的高く、「緊急対応」が必要になります。それでは、…

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

「意識障害」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の原因について以下に簡潔にまとめます。

 

 

 

 

■意識障害の原因

  • ○基礎疾患を有する
  • ○脱水
  • ○熱中症
  • ○脳溢血等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、意識障害の原因としては複数の要因があります。ときには「複数の原因」により意識障害が起こる場合もあります。例えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

「基礎疾患+脱水症状」

 

 

 

 

 

 

 

 

「脱水症状+熱中症」等のように、複数の要因が組み合わさることにより、「意識障害」が引き起こされる場合があります。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

「脳溢血」

 

 

 

 

 

 

 

 

などのように、脳血管疾患が原因でも意識障害が引き起こされる場合があります。「てんかん」等の既往歴がある人も意識障害を…

 

 

 

 

 

 

 

 

「引き起こす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因となります。意識障害は「急変」を伴うことも多くあります。意識障害の対応としては、意識障害の状態を把握することが…

 

 

 

 

 

 

 

 

「基本的対応」

 

 

 

 

 

 

 

 

となります。そして、意識障害の状態を把握しておき、医療関係者に「伝達」することが「疾患重症度」の判別について重要になります。なお、意識レベルの評価には…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「JCS(ジャパン・コーマ・スケール)」

 

 

 

 

 

 

 

 

がよく使用されています。それでは、JCSついて以下に簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

■ジャパン・コーマ・スケール

  • ○覚醒度を3段階に分ける
  • ・覚醒
  • ・一時覚醒
  • ・覚醒せず
  • ※上記をさらに3段階に分ける→意識レベルを分類

 

 

■3−3−9方式ともよばれる

  • ○覚醒段階→一桁
  • ○一時的覚醒→二桁
  • ○覚醒しない→三桁
  • ※「JCS100」のように表示

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次に「呼吸困難」について解説をしていきます。

 

 

 

 

■呼吸困難

  • ○呼吸困難(息切れ)→多くの疾患でみられる症状
  • ○呼吸困難が突然起こる場合がある
  • ・緊急性が高くなる
  • ・様子がいつもと異なる
  • ※場合によっては「以下の対応が必要」になる
  • ・人工呼吸
  • ・気道確保
  • ○緊急性が高くない場合
  • ・呼吸が楽な姿勢を保持する
  • ※座位にする等

 

 

 

 

 

 

 

このように、「呼吸困難」は多くの疾患で見られる症状です。しかし、「緊急性が高い場合」は「人工呼吸」や「気道確保」の…

 

 

 

 

 

 

 

 

「緊急対応」

 

 

 

 

 

 

 

 

が必要になる場合があります。このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

「●意識障害や呼吸困難の対応とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

■意識障害についての基礎知識

  • ●以下の原因により起こる場合がある
  • ○基礎疾患
  • ○脱水
  • ○熱中症
  • ○脳溢血等
  • ※上記の症状が複数、組合わさる場合もある
  • ・基礎疾患+脱水+熱中症等
  • ○ジャパン・コーマ・スケールにより意識レベルが分類される

 

 

 

 

 

 

■呼吸困難

  • ○呼吸困難は多くの疾患にみられる症状
  • ○緊急性の高い場合は緊急対応が必要
  • ・気道確保
  • ・人工呼吸
  • ○緊急性が高くない場合
  • ・安楽な姿勢を保持
  • ・座位を保持

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

「●吐血、下血とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ