●急変時の対応とは?

●急変時の対応とは?

 

 

 

 

 

 

 

前回においては「●高齢者施設での感染症の特徴とは?」について解説をしました。今回は「●急変時の対応とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

「急変時の対応とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、どのような場合に「急変時の対応」を行えばよいのか?理解をする必要があります。特に高齢者の介護では…

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

「慢性疾患」

 

 

 

 

 

 

 

 

を有する利用者の対応を行うことも多々ある為、「急変時の対応」を理解することが大切になります。急変とは、「症状」や「病態」が…

 

 

 

 

 

 

 

 

「急激に変化」

 

 

 

 

 

 

 

 

することです。そのときの対応を全体で共有しておく必要もあります。そして、急変時の対応に加えて「不慮の事故」への…

 

 

 

 

 

 

 

 

「準備」

 

 

 

 

 

 

 

 

も必要になります。不慮の事故とは「転倒」や「窒息」等が該当します。それでは、高齢者に起こりやすい急変について簡潔に解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

■高齢者に起こりうる急変

 

 

 

高齢者の疾患の特徴として以下の事項を挙げることができます。

 

 

 

●高齢者の疾患の特徴

  • ○慢性疾患を有する
  • ○複数疾患がある
  • ○症状が非定型的
  • ○自覚症状が無い
  • ○訴えが少ない

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、高齢者の疾患の特徴として「慢性疾患を有する」「複数疾患がある」「症状が非定型的である」「自覚症状が無い」…

 

 

 

 

 

 

 

 

「異変等の訴えが少ない」

 

 

 

 

 

 

 

 

という事が特徴的です。高齢者は自覚症状が少ないため、疾患が重篤化しやすい傾向があります。そのため、急に意識障害をきたす場合もあったり…

 

 

 

 

 

 

 

 

「精神症状」

 

 

 

 

 

 

 

 

をきたす場合もあります。そのほかには、以下の症状も発現する場合もあります。

 

 

 

 

 

■高齢者に出現する症状

  • ○薬の副作用
  • ○脱水
  • ○電解質の代謝異常

 

 

 


 

 

 

 

高齢者は慢性疾患や複数疾患に加えて「薬の副作用」や「脱水」「電解質異常」も出現しやすくなります。その他の要因として…

 

 

 

 

 

 

 

 

「歩行の不安定さ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「バランス力の低下」により転倒しやすくなっています。転倒した場合は「骨折しやすい傾向」があります。その理由としては…

 

 

 

 

 

 

 

 

「骨密度の低下」

 

 

 

 

 

 

 

 

が要因として考えられます。また、不慮の事故も多く発生しています。

 

 

 

 

 

 

■高齢者の不慮の事故

  • ○入浴中の溺水
  • ○窒息

 

 

 

 

 

 

 

 

このような場合にも急変時の対応が必要になります。「急変時の対応」では医療と介護の連携が大切です。もしもに備えて日頃から…

 

 

 

 

 

 

 

 

「初期対応の方法」

 

 

 

 

 

 

 

 

を共有しておきます。急変時の初期対応が予後に影響することも多いため、適切な対応が求められます。このような事項について理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士国家試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●急変時の対応とは?」についてまとめていきます。…

 

 

 

 

 

 

■急変時の対応とは?

 

 

●急変時の対応の基礎知識

  • ○高齢者の特徴について理解をする
  • ・慢性疾患や複数疾患を有する人が多い
  • ・症状が非定型的である
  • ・自覚症状が少ない
  • ・異変時の訴えも少ない
  • ○症状が重症化しやすい
  • ○薬の副作用がある
  • ○転倒や骨折、不慮の事故もある

 

 

 

 

 

 

●急変時の対応

  • ○医療と介護で連携をする
  • ○初期対応や受診先、連絡方法の共有

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

「●意識障害や呼吸困難時の対応とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ