●利用者負担とは?

●利用者負担とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、訪問介護と身体介護について解説をしました。今回は、「利用者負担とは?」について解説をしていきます。介護保険の利用者負担は原則として…

 

 

 

 

 

「1割負担」

 

 

 

 

 

が原則となっています。つまり、「応益負担」が原則である。ということです。そして、ある一定以上の「所得」がある人は、負担割合が…

 

 

 

 

 

「高くなる」

 

 

 

 

 

傾向にあります。このように、利用者負担について理解をしておきましょう。尚、利用者負担は、今後、日本経済の状況により…

 

 

 

 

 

「変化」

 

 

 

 

 

する可能性があります。したがって「法改正」についても注意をしておきましょう。尚、「居宅介護支援」「介護予防支援」のケアマネジメントについてのサービスについては…

 

 

 

 

 

「利用者負担はありません」

 

 

 

 

 

しかし、今後、変化をする可能性があります。法改正について情報を収集しておきましょう。そして、負担割合については…

 

 

 

 

 
「高額介護サービス費」

 

 

 

 

 

 

があります。高額介護サービス費とは、「1ヶ月あたり」の自己負担額が限度額を超えた場合、「超えた金額」が支給されるサービスです。そして、高額介護サービス費には…

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 
「利用者の所得」

 

 

 

 

 

により、負担上限額が定まっています。そのために、「上位所得者」であれば、負担上限額が高くなります。一方で「低所得者」あれば、負担上限額は…

 

 

 

 

 

「低く」

 

 

 

 

 

設定されています。2018年現在では、上位所得者あれば、「4万円前後」として設定されています。低所得者であれば…

 

 

 

 

 
「15000円程度」

 

 

 

 

 

として設定されています。このような事項についても確認をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

●利用者負担について
 
 

  • 「介護保険は原則として1割負担である」
  • 「一定以上の所得があれば、2割負担となる
  • 「高額介護サービス費は負担額が限度額を超えた場合、支給される」
  • 「所得により限度額が異なる」

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次回も、引き続き、利用者負担とは?について解説をしていきます。

 

 

 

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ