●高齢者関連施設のまとめ

●高齢者関連施設のまとめ

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、高齢者の住居について解説をしました。今回は、高齢者関連施設のまとめ、について解説をしていきます。高齢者施設を理解する場合…

 

 

「どのような法律に根拠があるのか?」

 

 

ということを意識しながら学習をしていくことがポイントです。まずは、老人福祉法で分類されている「老人福祉施設」とは…

 

 

「どのような施設があるのか?」

 

 

理解をしていきましょう。老人福祉法では、主に以下の老人福祉施設が存在します。

 

 

 

  • 特別養護老人ホーム
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 有料老人ホーム

 

 

このような施設についてしっかりと分類をしておきましょう。特に特別養護老人ホームについて確認をしておきましょう。因みに特別養護老人ホームは、介護保険では…

 

 

「介護老人福祉施設」

 

という名称で分類されています。このように、特別養護老人ホームは「老人福祉法」「介護保険法」では、名称が異なる。ということを理解しておきましょう。そして、サービス付き高齢者向け住宅の場合は…

 

 

「高齢者の住居の安定確保に関する法律」

 

 

で定められています。したがって、サービス付き高齢者向け住宅は「老人福祉法」の範囲に原則として該当しません。しかし、サービス付き高齢者向け住宅であっても…

 

 


 

 

 

「有料老人ホームの定義」

 

 

に該当する場合は、「特定施設入居者生活介護」の指定対象となります。つまり「介護保険法」の対象となります。このような事項についても理解をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

●高齢者施設のまとめ
 
 
「高齢者施設は法律により分類されている」

 

 

  • 老人福祉法
  • 介護保険法
  • 高齢者の住居の安定確保に関する法律
  • 医療法

 

 

 

「老人福祉法」

 

  • 特別養護老人ホーム(介護保険法の名称は介護老人福祉施設)
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 有料老人ホーム

 

 

 

「高齢者の住居の安定確保に関する法律」

 

  • サービス付き高齢者向け住宅

 

※有料老人ホームの定義に該当する場合は介護保険法の範囲になる

 

 

このような事項について、理解をしておきましょう。介護福祉士試験では出題される可能性があります。それでは、次回も引き続き…

 

 

「高齢者施設とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ