●要介護・要支援の認定の有効期間とは?

●要介護・要支援の認定の有効期間とは?

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「●要介護・要支援の認定の決定とは?」について解説を行いました。今回は「●要介護・要支援の認定の有効期間とは?」について解説を行います。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「要介護・要支援の認定の有効期間とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「新規認定」と「区分変更認定」について知る必要があります。「更新認定」は「12ヶ月」が原則になります。ただし、市町村が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護認定審査会の意見」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に基づき、特に必要があると認定される場合は、「月を単位」として設定可能な範囲で決定することができます。それでは、認定の有効期間について以下にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●認定の有効期間

 

○新規認定
・原則有効期間→6ヶ月
・設定可能期間→3から12ヶ月

 

○区分変更認定
・原則有効期間→6ヶ月
・設定可能期間→3から12ヶ月

 

○更新認定
・原則有効期間→12ヶ月
・設定可能期間→3から24ヶ月

 

 

 

このように、認定の有効期間が定められています。要介護、要支援認定がなされた場合であっても更新が必要であるということです。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、次に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「認定の効力」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解をしていきましょう。認定の効力は「要介護、要支援認定」が決定された場合、その効力は「申請日」までさかのぼります。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「申請日以後」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に、認定までの間に受けた介護保険のサービスは「保険給付」の対象になります。不認定とされた場合は、「全額自己負担」となり、サービス費用は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分で負担」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しなければなりません。つまり、要介護、要支援状態となった場合は、効力は「申請日」にまでさかのぼりることになります。そして、認定がなされた場合は認定までの間に受けた…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険のサービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

であれば、「保険給付」がなされます。しかし、「不認定」とされた場合は「全額自己負担」になります。このように、介護認定が「不認定」とされた場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「経済的負担」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が大きくなります。尚、支払いの方法は「申請日」から「認定日」の間に受けたサービスは「償還払い」になります。「償還払い」とは、一旦は、自分で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「費用の全額」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を支払います。そして、後日に現金で「償還(払い戻し)」が行われます。介護保険の場合は「給付相当額」にあたる費用の「9割(または8割)」が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「払い戻される」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことになります。尚、暫定的にケアプランを作成して介護サービスを受ける場合は「現物給付」となります。このような事項について理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士国家試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●要介護・要支援の認定の有効期間とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

●要介護・要支援の認定の有効期間とは?

 

 

●認定の有効期間
○新規認定、区分変更認定→原則6ヶ月有効
○更新認定→原則12ヶ月有効
○介護認定審査会の意見に基づき特に必要がある場合→設定可能な範囲で定めることができる
※設定可能期間あり

 

 

 

 

 

 

 

●認定の効力
○要介護、要支援認定が決定→効力は申請日までさかのぼる
○申請日以降に認定までの間に受けた介護保険のサービスは「保険給付」の対象になる
○不認定とされた場合→サービス費用は全額自己負担になる
※申請日から認定日の間に受けたサービス→後日の償還払いになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●要介護状態区分の変更の認定とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説を行います。

●要介護・要支援の認定の有効期間とは? 関連ページ

●介護保険制度の改正とは?(2011年の改正の内容)
●介護保険制度の改正とは?(2014年の改正)
●社会保障と社会保険とは?
●社会保険の種類とは?
●社会保険の分類とは?
●社会保険はどのように分類されるのか?
●医療保険制度とは?
●介護保険の概要とは?
●介護保険法の概要とは?
●介護保険の内容とは?
●介護保険法の目的とは?
●介護保険の保険者の責務とは?
●介護保険の保険事務の内容とは?
●介護保険の会計とは?
●介護保険における国の責務とは?
●介護保険における都道府県の責務とは?
●介護保険における条例の委任とは?
●介護保険の被保険者とは?
●介護保険の適用除外とは?
●介護保険の資格の得喪とは?
●介護保険の被保険者証とは?
●介護保険の住所地特例とは?
●住所地特例の適用を受けるためには?
●要介護認定とは?
●要介護・要支援認定の流れとは?
●認定調査とは?
●認定調査票とは?
●要介護認定基準とは?
●要介護認定基準の要件とは?
●要介護認定等基準時間の算定方法とは?
●介護保険の一次判定・二次判定とは?
●介護保険の二次判定とは?
●主治医の意見書とは?
●介護認定審査会とは?
●要介護・要支援の認定の決定とは?

HOME プロフィール お問い合わせ