●介護保険法の目的とは?

●介護保険法の目的とは?

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では「●介護保険の内容とは?」について解説をしました。今回は「●介護保険法の目的とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険法の目的とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「介護保険法の第一条」で法律の目的を規定しています。そして、第一条で「理念」も示しています。介護保険法では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「加齢に伴って生じる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「心身の変化」に起因する疾病等により、「要介護状態」となった人を支援する、ということが目的にあります。つまり、介護保険の目的としては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「加齢」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に起因する「心身の変化」に対して「要介護状態」となった人を支援する、ということが目的にあります。そして、このような支援を必要とする人が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳を保持」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できるように、その有する能力に応じて「自立した日常生活」を営むことができるように、支援する、ということが主な目的になります。そして、支援する方法とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「入浴」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「排泄介助」「食事介助」「機能訓練」「看護及び療養上の管理」などが該当します。つまり、介護保険法の目的をまとめると以下の内容になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険法の目的

  • ・要介護状態の人を支援→(加齢に伴って生じる心身の変化に起因する疾病が原因)
  • ・要介護状態にある人が尊厳を保持できる→有する能力に応じて自立した日常生活を営める

 

 

 

 

○支援内容

  • ・入浴
  • ・排泄
  • ・食事介助
  • ・機能訓練
  • ・看護
  • ・療養上の管理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、介護保険法では、介護保険の「目的」と「支援内容」が明記されています。そして、要介護状態にある人に対して必要な…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保健医療サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

及び「福祉サービス」に係る給付を行います。そのために「国民の共同連帯の理念」に基づき「介護保険制度」を設けています。そして、介護保険法を制定することで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保険給付に関して」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な事項を定めています。そして、「国民の保健医療の向上」を目指しています。介護保険法の目的を理解すると、「介護サービス」の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「仕組み」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も理解できるようになります。介護保険では対象者が「65歳以上の者」「40歳以上65歳未満」で「特定疾病」により「要介護状態」になった者に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「限定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

されているのも「介護保険法の目的」から導き出されます。そして、介護サービスでは「高齢者の身の回りの世話」をするだけでなく「高齢者の自立」を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「支援」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

することも理念としています。そして、「相互扶助の精神」により「費用を公平に負担」することも明示しています。このような事項について理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士国家試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●介護保険法の目的とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険法の目的

 

 

 

  • ○介護保険の理念
  • ・要介護状態の人を支援する
  • ・自立した日常生活を営めるよう尊厳を保持する
  • ・食事介助、入浴介助、排泄介助、機能訓練などの支援をする

 

 

 

 

 

  • ○国民の共同連帯
  • ・相互扶助の精神により、費用等を公平に負担する
  • ・身の回りの世話だけでなく、高齢者の自立を支援する
  • ・65歳以上の者などに限定される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても重要になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険の保険者の責務とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ