●社会保険の種類とは?

●社会保険の種類とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では「社会保障と社会保険とは?」というテーマで解説をしました。今回は「●社会保険の種類とは?」について解説をしていきます。前回においては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会保障と社会保険とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて解説をしました。日本の社会保障制度は大きく分けると「社会保険」「公的扶助」「社会福祉」に分類できます。今回はその中の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会保険の種類」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を中心に解説をしていきます。社会保険の種類は2019年現在では「5種類」あります。種類の内容は以下のとおりになります。

 

 

 

 

 

 

●社会保険の種類

  • ・医療保険
  • ・介護保険
  • ・年金保険
  • ・雇用保険
  • ・労働者災害補償保険

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、社会保険は5種類に分類されます。尚、介護保険のように、のちの社会情勢の変化により新たに「社会保険の種類」が追加される可能性もあります。しかし、当分は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「上記の5種類」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について把握をしておくだけで十分です。それでは、まずは「医療保険」から解説をしていきます。医療保険とは「業務外の疾病」が対象になります。そして、傷病等が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「給付の対象」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。給付内容とは「医療サービスの提供」になります。つまり、病気などで医療機関において受診するなどの行為が該当します。そして「介護保険」も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に分類されます。介護保険は「要介護状態」「要支援状態」に該当すると給付対象になります。給付内容は「介護サービスの提供」になります。その他には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「年金保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も社会保険に該当します。年金保険では「老齢」「障害」「死亡」が給付対象になります。主な目的としては老後の「所得補償」などが主な目的になります。そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雇用保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も社会保険に分類されます。雇用保険では「失業等」が給付対象になります。雇用保険では失業などにより、収入が断絶したときのための所得補償のための…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「手当の支給」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が主な目的になります。そして、「再就職の促進など」を行います。最後に「労働者災害補償保険」があります。労働者災害補償保険は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「業務上の理由」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が原因で「疾病」「傷病等」などの保険事故が発生した場合「給付対象」になります。そして、「医療サービスの提供」や「所得補償」のための…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「金銭給付」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が行われます。このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。ちなみに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会扶助」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは、「公費」を「財源」とした社会保障制度になります。「保険方式」を利用しないで「低所得者」や「障害者」に対して必要な支援を行う制度になります。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会保険の種類とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●社会保険の種類

  • ・医療保険→業務外の疾病等が給付対象(医療サービスの提供)
  • ・介護保険→要介護状態、要支援状態が給付対象(介護サービスの提供)
  • ・年金保険→老齢、障害、死亡が給付対象(所得保障のための年金支給)
  • ・雇用保険→失業等が対象(失業時の所得補償)
  • ・労働者災害補償保険→業務上の疾病等が対象(所得保障が目的)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○社会扶助

  • ・公費を財源→低所得者や障害者を支援(保険方式を利用しない)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●社会保険の分類とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ