●介護認定の有効期間とは?

●介護認定の有効期間とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「●介護保険における二次判定とは?」について内容を解説しました。今回は「●介護認定の有効期間とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護認定の有効期限とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「介護認定審査会」での審査、判定結果の過程について知る事が必要です。「介護認定」を行う場合、申請を行ってから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一次判定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と「二次判定」を経て介護認定の審査が行われます。そして、市町村が「認定」「不認定」の決定を行います。認定は申請を行った日から原則として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「30日以内」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に行われます。認定結果は申請を行った「本人」に対して行われます。認定結果は「文書」により通知されます。なお、認定の有効期間は申請日を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さかのぼって」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認定されます。このように、介護認定の有効期限は「申請日」にさかのぼって設定されます。そして、保険給付を継続的に利用するときは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「有効期間」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が終了する前に「要介護認定」等の更新の申請を行う必要があります。また、要介護認定等の「有効期間中」に「状態の変化」があった場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「本人等」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が「要介護認定等」の区分を変更するための申請を行うことができます。ただし、「軽度に変化」をした場合に限り、「市町村の職権」により、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「区分変更の申請」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行うことがあります。それでは、ここまでの過程について簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護認定の有効期間が設定されるまで

  • @市町村に対して申請を行う
  • A一次判定の結果を受ける
  • B一次判定の結果を基にして二次判定の判定が行われる
  • C判定結果を受けて、市町村が「認定」「不認定」の決定を行う
  • D認定は原則として申請日から30日以内に行われる
  • E申請を行った本人に対して通知される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。そして、要介護認定の通知があったとしても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「有効期間」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。つまり、介護認定がなされたとしても「有効」な期間がある、ということです。新規申請を行った場合は、原則としては、「6ヶ月」有効です。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「区分変更申請」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の場合も原則としては「6ヶ月」有効です。更新申請の場合は「前回要介護→今回要介護」の場合などのように、変化がない場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「12ヶ月」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有効です。しかし、「前回要介護」→「今回要支援」の場合のように「変化」がある場合は「6ヶ月」有効です。このような事項について理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護認定の有効期間とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護認定の有効期間とは?

 

○基本事項

  • ・介護認定審査会で審査、判定結果が行われる
  • ・市町村が認定、不認定の決定を行う
  • ・認定は申請日から原則として30日以内に行われる
  • ・認定の有効期間は「申請日」にさかのぼって設定される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○更新、区分変更など

  • ・保険給付を継続して利用するためには、「更新の申請」を行う必要がある
  • ・状態の変化があった場合は、「区分変更のための申請」を行うことができる
  • ・新規申請→原則として6ヶ月有効
  • ・区分変更申請→原則として6ヶ月有効
  • ・更新申請→(前回要介護→今回要介護)(原則として6ヶ月有効)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●ケアマネジメントの過程とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説を行います。

 

 

 

 

 



●介護認定の有効期間とは? 関連ページ

●社会福祉基礎構造改革とは?
●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?
●介護保険制度の理念とは?
●介護保険制度の概要とは?
●介護保険と介護予防とは?
●法令遵守の重要性とは?
●地域包括ケアシステムの重要性とは?
●介護保険制度の基礎的な理解とは?
●介護保険制度を利用する手順とは?
●介護保険制度のポイントとは?
●介護保険制度の重要事項とは?
●介護保険と保険給付とは?
●介護保険の保険者とは?
●介護保険の被保険者とは?
●被保険者の適用除外とは?
●被保険者の義務とは?
●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?
●介護保険の保険事故とは?
●要介護状態区分とは?
●特定疾病とは?
●保険給付までの流れとは?
●介護保険による要介護認定の流れとは?
●介護保険における一次判定とは?
●介護保険における二次判定とは?
●ケアマネジメントの過程とは?
●介護保険施設を利用するには?
●介護給付とは?
●介護給付の内容とは?
●介護給付の内容(居宅サービスとは?)
●福祉用具貸与とは?
●高齢者を取り巻く状況とは?
●要介護高齢者の増加とは?
●なぜ、介護保険制度はつくられたのか?
●介護保険以前の制度の問題点とは?
●老人福祉制度と老人医療の問題点とは?
●介護保険制度が創設された狙いとは?
●介護保険と社会保険方式とは?
●介護保険と社会保険方式導入の意義とは?
●介護保険の実施状況とは?
●介護保険の被保険者数の増加とは?
●介護保険制度の改正とは?
●介護保険制度の改正とは?(2011年改正)

HOME プロフィール お問い合わせ