●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?

●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では「●被保険者の義務とは?」について解説をしました。今回は「●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?」というテーマについて理解をするためには、「なぜ、介護保険の被保険者が40歳以上なのか?」という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「背景」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を知る必要があります。そもそも、なぜ、介護保険では被保険者が「40歳以上」とされているのでしょうか?本来的には、介護保険制度は社会全体で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護に関する助け合い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行うためのシステムです。したがって、本来的には被保険者の「年齢」により、被保険者であるか、否か、ということは、区別されるべきではありません。保険制度の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「仕組み」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という面から考えると「20歳以上」の成人全体を「被保険者」とすべきであると考えることができます。しかし、健康保険と異なり、一般的な感覚で言えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「20代」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「30代」の若者が介護給付の対象となることは考えにくいことです。健康保険であれば、対象が「病気」「怪我」なので、年齢に関係なく健康保険の被保険者となることは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理屈」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも合っています。しかし、介護保険という高齢者に特有の身体状況に対して保険給付が行われるサービスでは、若年者から介護保険料を徴収することは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「無理」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が生じます。そして、実際に介護保険制度を創設するにあたってもこのような意見が「大半」を占めました。そして、介護保険制度が創設された当時は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護の問題」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を国民全体が深刻に受け止めていた状況ではありませんでした。そのために、20歳以上を強制適用とすることは「無理がある」という結論に至りました。そして、現在では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険の被保険者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は「40歳以上」と定められるようになりました。このような背景があり、介護保険の被保険者は「40歳以上」として決定されました。介護保険の被保険者が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「40歳」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということも根拠があります。多くの場合、40歳になると徐々に「自分」や「親」の介護に不安を感じるようになります。そして、介護を身近な問題として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「捉える」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことも無理がなくなります。このような理由から介護保険の被保険者は自分や親の介護に「不安」を感じるようになる、40歳から被保険者として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「強制適用」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行うようになったのです。現在でも介護保険の被保険者の範囲について議論がなされています。介護福祉士国家試験においても介護保険の被保険者というテーマで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「出題」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

される可能性があります。しっかりと理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?

 

 

○基本事項

  • ・介護保険の本来の意味合いは「国民全体」で介護に関する助け合いの仕組みを構築する、という目的がある
  • ・保険の仕組みとしては、年齢で被保険者を区切るべきではない
  • ・20歳以上の成人全員を被保険者とするべき意見がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○なぜ、介護保険の被保険者は40歳以上なのか?

  • ・介護保険創設時は社会全体が介護の問題について関心が低かった
  • ・20代、30代の若者に介護保険を強制適用することは無理がある、という意見が大半を占めた
  • ・自分や親の介護に不安を感じるようになる40歳以上を被保険者とすることが定められた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険の保険事故とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 



●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは? 関連ページ

●社会福祉基礎構造改革とは?
●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?
●介護保険制度の理念とは?
●介護保険制度の概要とは?
●介護保険と介護予防とは?
●法令遵守の重要性とは?
●地域包括ケアシステムの重要性とは?
●介護保険制度の基礎的な理解とは?
●介護保険制度を利用する手順とは?
●介護保険制度のポイントとは?
●介護保険制度の重要事項とは?
●介護保険と保険給付とは?
●介護保険の保険者とは?
●介護保険の被保険者とは?
●被保険者の適用除外とは?
●被保険者の義務とは?
●介護保険の保険事故とは?
●要介護状態区分とは?
●特定疾病とは?
●保険給付までの流れとは?
●介護保険による要介護認定の流れとは?
●介護保険における一次判定とは?
●介護保険における二次判定とは?
●介護認定の有効期間とは?
●ケアマネジメントの過程とは?
●介護保険施設を利用するには?
●介護給付とは?
●介護給付の内容とは?
●介護給付の内容(居宅サービスとは?)
●福祉用具貸与とは?
●高齢者を取り巻く状況とは?
●要介護高齢者の増加とは?
●なぜ、介護保険制度はつくられたのか?
●介護保険以前の制度の問題点とは?
●老人福祉制度と老人医療の問題点とは?
●介護保険制度が創設された狙いとは?
●介護保険と社会保険方式とは?
●介護保険と社会保険方式導入の意義とは?
●介護保険の実施状況とは?
●介護保険の被保険者数の増加とは?
●介護保険制度の改正とは?
●介護保険制度の改正とは?(2011年改正)

HOME プロフィール お問い合わせ