●介護保険の保険者とは?

●介護保険の保険者とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「介護保険と保険給付とは?」について内容を解説しました。今回は「●介護保険の保険者とは?」について内容を解説していきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険の保険者とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「介護保険の保険者」について概要を把握しておく必要があります。介護保険制度の保険者は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「市町村」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「特別区」になります。つまり、介護保険では「市町村」や「特別区」といった市民にとって最も身近な行政が保険者になります。その理由としては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では「地域ごとの特徴」を反映させることを重視しているからです。地域ごとの特性には、「人口の構成」などがあります。その他には、介護サービスの事業者や…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「施設の整備状況」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なども含まれます。地理的条件も地域ごとの特性を反映させるためには必要な条件です。そして、地域住民がどのような考えを抱いているのか?といった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「住民意識」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なども地域の特性を反映させる為には考慮する必要があります。つまり、介護保険で市町村や特別区が実務を担っているのは、地域ごとの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ニーズ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を満たすことを重要視しているからです。そのために、保険者を「市町村単位」と決められているのです。しかし、保険制度を維持するためには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ある程度の規模」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の人口や「財政」が必要になります。例えば、都市部の地域と過疎地域では人口規模や財政的な基盤が異なります。このように、都市部と地方で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「格差」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が生じる場合があります。もし、都市部と地方で格差が生じると「不平等」にもなりかねません。「公平の原則」にも反します。このようなことを防止するために…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

「広域連合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「一部事務組合」といった形態も制度化されています。広域連合や一部事務組合では、近隣の市町村で共同で保険者となることができます。このように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「広域連合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「一部事務組合」などの制度も理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても重要になります。このように、保険者とは実際に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を運営するための運営主体ということになります。介護保険では「市町村」や「特別区」が地域の特性に応じて介護保険の保険者として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「運営」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を担います。そして、地方の場合、財政的な基盤や人口が少ない地域では「広域連合」や「一部事務組合」として、介護保険を運営しています。このような事項について理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険の保険者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマで介護福祉士国家試験で出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●介護保険の保険者とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険の保険者とは?

 

 

 

○基本事項

  • ・介護保険制度の保険者→市町村および特別区
  • ・介護保険は地域ごとの特性を反映できる仕組みを採用している
  • ・広域連合や一部事務組合などの制度を活用すると共同で保険者となることができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○地域ごとの特性とは?

  • ・人口構成
  • ・介護サービスの事業者
  • ・施設の整備状況
  • ・地理的条件
  • ・住民意識など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険の被保険者とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 

 



●介護保険の保険者とは? 関連ページ

●社会福祉基礎構造改革とは?
●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?
●介護保険制度の理念とは?
●介護保険制度の概要とは?
●介護保険と介護予防とは?
●法令遵守の重要性とは?
●地域包括ケアシステムの重要性とは?
●介護保険制度の基礎的な理解とは?
●介護保険制度を利用する手順とは?
●介護保険制度のポイントとは?
●介護保険制度の重要事項とは?
●介護保険と保険給付とは?
●介護保険の被保険者とは?
●被保険者の適用除外とは?
●被保険者の義務とは?
●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?
●介護保険の保険事故とは?
●要介護状態区分とは?
●特定疾病とは?
●保険給付までの流れとは?
●介護保険による要介護認定の流れとは?
●介護保険における一次判定とは?
●介護保険における二次判定とは?
●介護認定の有効期間とは?
●ケアマネジメントの過程とは?
●介護保険施設を利用するには?
●介護給付とは?
●介護給付の内容とは?
●介護給付の内容(居宅サービスとは?)
●福祉用具貸与とは?
●高齢者を取り巻く状況とは?
●要介護高齢者の増加とは?
●なぜ、介護保険制度はつくられたのか?
●介護保険以前の制度の問題点とは?
●老人福祉制度と老人医療の問題点とは?
●介護保険制度が創設された狙いとは?
●介護保険と社会保険方式とは?
●介護保険と社会保険方式導入の意義とは?
●介護保険の実施状況とは?
●介護保険の被保険者数の増加とは?
●介護保険制度の改正とは?
●介護保険制度の改正とは?(2011年改正)

HOME プロフィール お問い合わせ