●介護保険制度の重要事項とは?

●介護保険制度の重要事項とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「介護保険制度のポイントとは?」について内容を解説しました。今回は「●介護保険制度の重要事項とは?」について内容を解説していきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度の重要事項とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には「保険給付」などの基礎的な事項について把握をすることが大切です。それでは、保険給付とは、どのような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「概念なのでしょうか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保険給付とは簡潔に言うと「被保険者が利用できるサービス」になります。つまり、要介護状態、要支援状態などの保険事故(介護サービスを利用できる要件)に該当すると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を実際に利用することができます。法定化されているサービスとして「介護給付」があります。介護給付は「要介護状態」に該当すると利用することが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「可能」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。その他には「予防給付」があります。予防給付は「要支援状態」に該当すると利用することが可能になります。介護給付と予防給付の他には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「市町村特別給付」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。市町村特別給付は「市町村ごとに条例」で制度化することができます。それでは、ここまでの内容について簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●保険給付(利用できるサービス)

  • ○保険事故に該当するとサービスを使用できる
  • ・要介護状態または要支援状態として客観的に認定される必要がある
  • ○法定化されているサービス
  • ・介護給付→要介護状態で利用可能
  • ・予防給付→要支援状態で利用可能
  • ・市町村特別給付→市町村ごとに条例にて制度化できる

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次に介護保険制度の重要事項として「介護サービスの事業者や施設」について理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービス事業」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、多くのサービスで営利、非営利を問わずに参入が可能になっています。しかし、事業所や施設として運営をする為には、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「法令」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に基づき、行政の指定や監督を受ける必要があります。このような事項について理解をしておきましょう。その他には、「保険事故の確認」と「保険給付利用のための手続き」について…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理解をしておきましょう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保険事故の確認と保険給付利用のための手続きを行う場合は、最初に被保険者が保険者に「申請」を行う必要があります。そして、要介護認定または…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「要支援認定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を受ける必要があります。そして、介護サービスを利用するにあたっては「原則」として「介護サービス計画」または「介護予防サービス計画」を作成する必要があります。いわゆる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ケアプランの作成」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。このような事項について理解をしておきましょう。介護保険制度の重要事項として「介護福祉士国家試験」において出題される可能性があります。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険制度の重要事項とは?

 

 

  • ○保険給付(利用できるサービス)
  • □法定化されているサービス
  • ・介護給付→要介護状態で利用可能
  • ・予防給付→要支援状態で利用可能
  • ・市町村特別給付→市町村ごとに条例にて制度化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○介護サービスの事業者や施設

  • ・多くのサービスで営利、非営利を問わずに参入可能
  • ・事業者、施設として運営をする為には「行政の指定」「監督」を受ける必要がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○保険事故の確認と保険給付利用の為の手続き

  • ・被保険者が保険者に申請を行う
  • ・要介護認定または要支援認定をうける
  • ・介護サービスを利用するにあたっては「ケアプランの作成」が必要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は「●介護保険と保険給付とは?」について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ