●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?

●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では「社会福祉基礎構造改革の概要とは?」について解説をしました。今回は「●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉基礎構造改革の特徴とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、社会福祉基礎構造改革の歴史について把握をしておく必要があります。社会福祉基礎構造改革は戦後日本の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「混沌とした状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を救済する為には効果的な制度でした。しかし、日本は高度経済成長を経て世界でも有数の経済大国に成長をします。その過程で敗戦後の混沌した時代に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「構築された」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システムである「措置制度」では時代のニーズに適合しなくなりました。そして新たな時代に適合するためには「抜本的な改革」が必要でした。これらの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一連の抜本的な改革」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のことを「社会福祉基礎構造改革」といいます。社会福祉基礎構造改革の特徴としては「社会保険方式」を採用していることが特徴的です。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会保険方式」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では「国民が連帯」して「財源を負担」することになります。措置制度と比較をすると措置制度では「公費=税金」で運営されていました。しかし、社会保険方式を採用することにより…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「国民が社会保険を拠出する」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という方式に変更されました。その他にも「民間企業の参入」が認められたことも大きな特徴です。民間企業には「株式会社」なども認められています。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「民間非営利組織」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

として「NPO法人」の参入も認められています。これらの「民間企業」にも福祉サービスの参入を認めた、ということも社会福祉基礎構造改革による…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「大きな変化」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。民間企業の参入を認めることにより、福祉サービスに「競争の原理」を導入した、ということも社会福祉基礎構造改革の特徴になります。行政が主導していた福祉サービスに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マーケットの原理」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「資本主義の原理」を導入することにより、効率化を図る事が主な目的です。そして、利用者負担も所得に関係が無い「応益負担」を採用しています。措置制度では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「応能負担」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を採用していました。応能負担では利用者の所得により利用料が異なります。そのために「中高所得層」にとって負担が重たい、という状況がありました。しかし、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉基礎構造改革」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

により、負担方法は「応益負担」が採用されました。社会福祉基礎構造改革の特徴をまとめると「国」や「自治体」はサービスの利用を整備する…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「役割」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を担います。そして、利用者自身が利用するサービスを「決定」するという方式が採用されました。このような一連の改革と政策動向を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉基礎構造改革」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といいます。社会福祉基礎構造改革の最初のステップとして施行されたのが「介護保険制度」でした。このような流れについて理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士国家試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●社会福祉基礎構造改革の特徴とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・社会福祉基礎構造改革は従来の措置制度から「介護保険制度」の構築に大きな影響を与えた
  • ・措置制度は時代のニーズに合致しなくなった→社会福祉基礎構造改革により「新しいシステム」を構築する必要があった
  • ・社会福祉基礎構造改革の最初のステップとして施行されたのが「介護保険」である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○社会福祉基礎構造改革の内容

  • ・社会保険方式を採用→国民全体で費用を負担する
  • ・民間組織の参入を認めた→株式会社やNPO法人など
  • ・福祉サービスに市場原理を導入→福祉ビジネスという準市場が形成された

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険制度の理念とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 



●社会福祉基礎構造改革の特徴とは? 関連ページ

●社会福祉基礎構造改革とは?
●介護保険制度の理念とは?
●介護保険制度の概要とは?
●介護保険と介護予防とは?
●法令遵守の重要性とは?
●地域包括ケアシステムの重要性とは?
●介護保険制度の基礎的な理解とは?
●介護保険制度を利用する手順とは?
●介護保険制度のポイントとは?
●介護保険制度の重要事項とは?
●介護保険と保険給付とは?
●介護保険の保険者とは?
●介護保険の被保険者とは?
●被保険者の適用除外とは?
●被保険者の義務とは?
●介護保険の被保険者が40歳以上とされた理由とは?
●介護保険の保険事故とは?
●要介護状態区分とは?
●特定疾病とは?
●保険給付までの流れとは?
●介護保険による要介護認定の流れとは?
●介護保険における一次判定とは?
●介護保険における二次判定とは?
●介護認定の有効期間とは?
●ケアマネジメントの過程とは?
●介護保険施設を利用するには?
●介護給付とは?
●介護給付の内容とは?
●介護給付の内容(居宅サービスとは?)
●福祉用具貸与とは?
●高齢者を取り巻く状況とは?
●要介護高齢者の増加とは?
●なぜ、介護保険制度はつくられたのか?
●介護保険以前の制度の問題点とは?
●老人福祉制度と老人医療の問題点とは?
●介護保険制度が創設された狙いとは?
●介護保険と社会保険方式とは?
●介護保険と社会保険方式導入の意義とは?
●介護保険の実施状況とは?
●介護保険の被保険者数の増加とは?
●介護保険制度の改正とは?
●介護保険制度の改正とは?(2011年改正)

HOME プロフィール お問い合わせ