●措置制度の問題点とは?

●措置制度の問題点とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「措置制度とは?」について内容を解説しました。今回は「●措置制度の問題点とは?」について内容を解説していきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「措置制度の問題点とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には、「措置制度」が採用された社会的な背景を理解する必要があります。措置制度は戦後の日本の社会福祉を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「構築」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する上で大きな影響を与えました。措置制度は戦後日本において行われた制度です。敗戦後の日本は貧困者も多く存在していました。特に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「高齢者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「障碍者」「生活困窮者」を救済する必要がありました。これらの社会的に立場が弱い人を保護する為には、「行政」が主体になって支援をする必要がありました。そのような背景で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「措置制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は戦後の社会福祉の形成に大きな役割を果たしました。しかし、措置制度はその後の日本の社会状況とも合致しなくなります。戦後日本は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「高度成長」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を果たしました。そして世界でもトップクラスの経済大国になりました。このように日本の社会は終戦直後と比較をすると、大きく変貌を遂げました。その結果…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「措置制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も時代のニーズに対応しきれなくなりました。措置制度は公的支援ということもあり、「低所得者」が利用するサービスである、との認識がされていた為です。このような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「問題点」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を解消するために、創設されたのが「介護保険」です。措置制度は戦後の日本においては必要な制度でした。しかし、その後も社会構造の変化により…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「時代のニーズ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に合致しなくなった、というのが大きな原因です。それでは、このような措置制度の時代背景を理解した上で、具体的に措置制度の問題点について…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理解」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

をしていきましょう。措置制度において指摘された問題には「権利擁護が不十分」である」との指摘がされていました。その理由としては行政が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「認めなければ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サービスを利用できない、という状況があったからです。そして、利用者自身が「サービスを決定できない」という問題点もありました。措置制度では行政が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者が使用するべきサービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を決定するからです。このような点も「自己決定」を阻害する恐れがあります。そして、利用するにあたって「所得調査」が行われる、という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「心理的抵抗」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もありました。又、サービスが「公費(税金)」によって運営される、というのも利用することを躊躇する原因としてあげられています。そして、行政が主導するために…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サービスが画一的になる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということもありました。又、良質なサービスを維持する為に「競争原理が機能しない」という問題点もありました。そして、中高所得層にとっては負担が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということも指摘されていました。このような事項が「措置制度」の問題点として挙げることができます。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回の内容である「措置制度の問題点とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●措置制度の問題点とは?

 

 

 

○基本事項

  • ・措置制度は戦後日本の社会福祉の構築に大きな影響を与えた
  • ・日本社会の構造変化と共に措置制度も時代のニーズと合わなくなった
  • ・時代のニーズと合致しなくなると様々な問題点が指摘されるようになった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○措置制度の問題点

  • ・権利擁護が不十分である→行政が認めなければサービスを利用できない
  • ・利用者自身がサービスを決定できない→自己決定権が阻害される
  • ・利用するにあたって所得調査がおこなわれる→心理的抵抗につながる
  • ・サービス内容が画一的になる→競争の原理が機能しない
  • ・中高所得層の負担が重くなる→公平の原則に反する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●措置制度と介護保険の比較とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ