●介護保険制度への統合とは?

●介護保険制度への統合とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「医療保険(老人保健)」について解説をしました。今回は「●介護保険制度への統合とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度への統合とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて理解をする為には「老人福祉制度」と「医療保険制度(老人保健)」について理解をする必要があります。老人福祉制度では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設では「特別擁護老人ホーム」があります。在宅制度では「訪問介護」「ショートステイ」がありました。デイサービスや福祉用具の貸与や給付も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「老人福祉制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の範囲内で行われていました。そして、「全額公費」によりまかなわれていました。利用者の負担も「応能負担です。つまり、利用者の所得により…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用金額」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が異なっていました。所得が低い利用者の場合、安く利用できる反面、所得が高い人は「負担が高くなる」という問題点がありました。そのために…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「所得が低い人」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が利用する制度である、との認識がなされていた面があります。利用方法も行政による「措置制度」により運営されていました。措置制度とは行政が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を決定する方式です。このようなことが老人福祉の特徴です。それでは、老人福祉制度について簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●老人福祉制度

  • ・施設→特別擁護老人ホーム
  • ・在宅→訪問介護、短期入所、デイサービス、福祉用具貸与など
  • ・料金→応能負担(利用者の所得により変動する)
  • ・利用方法→措置制度(行政が利用サービスを決定する)
  • ※低所得者が利用する制度であると認識されていた面がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、次に「医療保険(老人保健)」についてみていきましょう。医療保険制度では施設サービスで「老人保健施設」「療養病床」が運営されていました。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「在宅」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では「老人訪問看護」「デイケア」「訪問リハビリテーション」をサービスとして提供していました。負担方法は「応益負担」でした。応益負担とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用料金」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が所得により変動しない方式です。利用方式も「契約」制度を採用していました。措置制度と異なり利用者が事業者を選べる方式です。そして全額公費でなく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

により運営されていました。つまり、医療保険料と公費により、運営されていました。「老人福祉」と「医療保険」はこのような違いがあります。そして、両者を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「統合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して新たに再構築されたのが「介護保険」です。介護保険の特徴としては「老人福祉」のように、全額「公費」で運用するのではなく、「介護保険料」を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「徴収する」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という「保険制度」を取り入れています。そして、所得に関係なく利用料は一定という「応益負担」が採用されています。このように、介護保険は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「医療保険形式」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を老人福祉に採用した方式になっています。介護保険では、「施設」「在宅」サービスも「老人福祉」と「医療保険」を統合した形になっています。介護福祉士試験でも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は頻出事項です。必ず理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護保険制度への統合とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険制度への統合とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・介護保険は「老人福祉」と「医療保険」(老人保健)を統合したシステムである
  • ・老人福祉→「応能負担」「措置制度」「全額公費」
  • ・医療保険→「応益負担」「契約」「保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○介護保険の特徴

  • ・介護保険→「応益負担」「契約」「保険」
  • ■施設サービス
  • ※介護老人福祉施設
  • ※介護老人保健施設
  • ※介護療養型医療施設
  • ■居宅サービス
  • ※訪問介護
  • ※短期入所生活介護
  • ※訪問看護
  • ※福祉用具貸与等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験でも重要な事項になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●措置制度とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ