●医療保険(老人保健)制度とは?

●医療保険(老人保健)制度とは?

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では「老人福祉制度とは?」について内容を解説しました。今回は「●医療保険(老人保健)制度とは?」について内容を解説していきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「医療保険(老人保健制度)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解をする為には、介護保険制度が創設される以前の仕組みについて理解をする必要があります。現在、介護保険制度では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「訪問看護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護老人保健施設」等のサービスが展開されています。これらの制度は介護保険が創設される以前は「医療保険制度(老人保健)」により…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「運営」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

されていました。医療保険制度は老人福祉制度と異なり自分でサービスを選択することができます。高齢者は自分で医療機関を選択することができます。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「主治医」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も選択することができます。自分で選択した医療機関や主治医を通じて「利用サービスを決定する」という「契約制度」により成立しています。サービス利用料も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「老人福祉制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは異なり、原則的に所得と関係がありません。利用料は一定の価格により決定されています。つまり、医療保険においては、所得に関係なく、利用者は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一定の割合を負担」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するという応益負担になります。このように、医療保険は老人福祉制度とはシステムが異なります。それでは、これまでの内容について簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●医療保険制度(老人保健)

  • ・現在、介護保険制度で行っている訪問看護や介護老人保健施設のサービスは以前は医療保険制度で行っていた
  • ・高齢者が自分で医療機関や主治医を選択することができる
  • ・利用料は応益負担である
  • ※原則として所得に関係がなく、一定の割合を負担する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護保険制度が創設される以前は老人福祉制度と「医療保険(老人保健)制度」の2本柱で老人介護が行われていました。しかし、老人福祉制度と医療保険制度は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「システムが異なる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

為に、「わかりづらい」という問題点がありました。利用を行う場合も煩雑になります。このような問題点を解決するために、創設されたのが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。尚、1980年代以降に整備された「老人病院」は治療の必要がないのに、「過剰に投薬」「検査」を行う、という過剰医療が問題になりました。しかし、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「退院先」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が無いために、仕方がなく「入院」を続けざるを得ない「社会的入院」という問題も存在していました。このような「社会的入院」という過剰医療の問題点を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「解消」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するということも、「介護保険制度創設」の大きなきっかけとなっています。そして、高齢者に対する「薬漬け」「過剰検査」といった「過剰医療」に対する…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「解決策」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

として提示された一つの方法として「介護職が誕生した」ということも理解しておきましょう。このような問題を背景に「老人福祉制度」と「医療保険(老人保健)」は統合されて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が創設されました。このような事項についても理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「医療保険(老人保健制度)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●医療保険(老人保健)制度とは?

 

 

○基本事項

  • ・訪問看護や介護老人保健施設は以前は医療保険で運営されていた
  • ・医療保険は契約制度により成立している
  • ※利用者が医療機関や主治医を決定できる(応益負担)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○医療保険と老人病院

  • ・医療保険と老人福祉制度はシステムが異なるために、「わかりにくい」という問題点があった
  • ※両者を統合する必要性が生じるようになった
  • ・老人病院が社会問題化するようになった
  • ※過剰医療の問題、社会的入院など
  • ・介護職は社会的入院や老人病院の問題点を解決する為の一つの方法として誕生した

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○老人福祉制度と医療保険の統合

  • ・老人福祉制度と医療保険が統合して「介護保険制度」が誕生した

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士国家試験においても出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険制度への統合とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ