●尊厳を無視した介護とは?

●尊厳を無視した介護とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では「●基本的人権と尊厳とは?」について解説をしました。今回は「●尊厳を無視した介護とは?」について内容を解説していきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳を無視した介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解をすることは「介護を実践」していく上でも重要です。介護職は権利擁護の専門職です。権利擁護を実現する過程で、生活支援を行うことにより…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「最終的に」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利用者の「基本的人権」の支援を行います。そして、利用者の誰しもが生来的に有している「基本的人権」を侵害されないように、擁護支援を行うのが介護職の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「職務」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。つまり介護職は「権利擁護」を実現する為に日々の生活支援を行っているのです。そのことが介護の仕事を深く理解することになるのです。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳を無視した介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのは「知識不足」から生じる場合があります。例えば、何気なく行っている行為が「尊厳を無視した介護」になっている場合があります。尊厳を無視した介護とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の生活の質」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を著しく低下させる危険性があります。日常生活動作や手段的日常生活動作の低下にもつながります。介護職は生活支援の専門職として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ADLやIADL」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が低下しないように、日々の生活を支援することも意識する必要があります。そして、利用者が現在、歩んできた生活を営めることができるように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生活環境の整備」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行いながら日常生活に潜む「不安や問題点」を解消していく必要があるのです。このようにして利用者が日常生活を不安が無いように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「安心して営むことができるように」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支援をすることも介護職の重要な職務になります。そのためには「尊厳を無視した介護」を可能な限り減らしていく必要があります。政府も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険制度の導入」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に合わせて「介護の質」を確保する為に「身体拘束の禁止」に乗り出しています。身体拘束は介護側に身体拘束を行っている、という意識がない場合でも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に該当する場合があります。厚生労働省からの通知により「どのような行為が身体拘束に該当するのか?」ということが明記されています。何気なく行っている…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「些細な行為」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も身体拘束に該当する可能性があるのです。例えば利用者を「車椅子に固定する」等の行為も身体拘束に該当します。向精神薬の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「過剰な服用」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も身体拘束に該当します。このように介護側が意識していない行為も「身体拘束」としてカウントされる場合があります。そのようなことが無いように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳を無視した介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に陥らないように注意をしましょう。そのためには「拘束をしない介護」を目指す事は重要です。拘束をしない介護は「尊厳の面」からも「人権の面」からも、そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生活の質を確保」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する為にも重要です。しっかりと確認をしておきましょう。「身体拘束の禁止」と関連して出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●尊厳を無視した介護とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●尊厳を無視した介護とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・介護職は権利擁護の専門職として「人間の尊厳」について理解をする必要がある
  • ・人間の尊厳を実現する為に、日々の「生活支援」を実践している
  • ・生活支援を実践する為には「生活環境」を整備することが重要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○尊厳を無視した介護

  • ・無意識的に行っている動作が「尊厳を無視した介護」である場合がある
  • ・政府も介護の質を担保するために「介護保険導入」に合わせて「身体拘束禁止」に乗り出した
  • ・身体拘束を行わないことは利用者の「人間の尊厳」という側面からも大切である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険制度とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ