●身体拘束の禁止とは?

●身体拘束の禁止とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では「尊厳を無視した介護とは?」について内容を解説しました。今回は「●身体拘束の禁止とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束の禁止」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解をする為には、身体拘束の定義について知る必要があります。なぜなら、身体拘束の定義を知らないと、どのような行為が身体拘束に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「該当するのか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理解できないからです。どのような行為が身体拘束に該当するのか?については「厚生労働省」が発行した「身体拘束ゼロへの手引」に具体的に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束に該当する行為」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が明記されています。主には以下のような行為が身体拘束に該当します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●身体拘束(厚生労働省、身体拘束ゼロへの手引より)

  • ・徘徊しないように、車椅子や椅子、ベッドに体幹や四肢を紐等で縛る
  • ・転落しないように、ベッドに体幹や四肢を紐等で縛る等…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記のような行為が身体拘束に該当します。そのほかにも行動を落ち着かせる為に「向精神薬」を過剰に服用させる等の「ドラッグロック」なども…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に該当します。点滴や経管栄養等を自分で引き抜かないように「ミトン型の手袋」をつける、という行為も「身体拘束」に該当します。このように、身体拘束という行為は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「医療現場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「介護現場」では時折、見かける光景でもあります。身体拘束をゼロにする為には、「自分は身体拘束をするはずがない」という意識を改めることが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「最初の一歩」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。なぜなら、意識が改まっていないと身体拘束を行っても「身体拘束」であることを認識できないからです。この様に身体拘束とは自分は絶対に身体拘束を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「行わない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分に限って利用者や患者を拘束するはずがない」と思っている人ほど、陥りやすい傾向にあります。介護現場や医療現場で行われている何気ない行動が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に該当する可能性があるからです。これまでの介護現場や医療現場では介護職や医療職の「都合」を優先させてきました。その結果として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「身体拘束を行う」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということは介護や医療の一つの方法が「拘束である」という状況を生み出してしまいました。このような状況の背景として介護現場や医療現場は身体拘束を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生み出しやすい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事を理解しなければなりません。そして、いかにして「利用者」や「患者」の安全を確保しながら「身体拘束」をゼロにしていくのか?ということが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「実施」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

されなくてはいけません。そして、身体拘束ゼロの問題を難しくしているのは、「どうしても」身体拘束を行うことが必要な場合があるからです。身体拘束を行わなければ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の安全を確保できない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という場合も多々あります。このような「緊急性」が認められる場合、身体拘束も一時的に許容されることがあります。身体拘束についての原則と…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「例外」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

についても把握をしておきましょう。介護福祉士試験でも身体拘束というテーマは頻繁に出題されています。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回の内容である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●身体拘束の禁止とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●身体拘束の禁止とは?

 

 

○基本事項

  • ・身体拘束をゼロにするためには身体拘束の定義について確認をすることが大切である
  • ・身体拘束の定義は厚生労働省が発行している「身体拘束ゼロへの手引」に記載されている
  • ・徘徊をしないように、四肢や体幹をベッドや柵に紐等で縛り付ける行為などが身体拘束として記載されている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○身体拘束をゼロにする為には?

  • ・身体拘束をゼロにする為には自分の意識を改めることが大切
  • ・介護や医療現場の何気ない日常でも身体拘束が行われていることがある
  • ・身体拘束についての原則と例外(緊急時)について理解をすることが必要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●身体拘束と認知症とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ