●尊厳を無視した介護とは?

●尊厳を無視した介護とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「自己決定と人間の尊厳とは?」について解説をしました。今回は「●尊厳を無視した介護とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳を無視した介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは、利用者の人格を無視した対応を行うことが尊厳を無視した介護になります。利用者の人格を無視した介護とは、利用者の意思を軽視する支援方法であり、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間としての尊厳」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を軽んじた支援方法です。具体的には利用者が介護職に対して何か「用事」を頼もうとします。しかし、介護職は「今忙しいからチョット待って」と…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「立ち去る」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということがあります。このような場面は施設等では、たまに見かけることがあります。勿論、介護職にも「ちょっと待って」という正当な理由が有る場合も多々あります。例えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「別の利用者が転倒した」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「急変した」という場合は優先順位を考えると別の利用者に「ちょっと待って」と待ってもらうことはやむを得ない場合があります。しかし、それ以外の理由で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者が伝えたいこと」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を聞かずに立ち去ることは、利用者の尊厳を無視した介護に該当する可能性があります。利用者は一度断られると別の職員に自分の用件を伝えようとします。しかし…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「別の職員」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも同じような対応をされて途方にくれている場合があります。そして、チョット待っても「介護職が来てくれない」ということも多々あります。そのようなことが蓄積されると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分の存在」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を軽視されているかのような不信感を与えてしまいます。そして、不満が蓄積すると「暴言」「暴力」などの原因になる危険性もあります。自分に置き換えて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「考えてみると」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりやすいかもしれません。例えば、用事で役所等に出かけて、自分の順番が来るのを待っているとしましょう。しかし、係員は、なかなか自分の順番を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「呼んでくれません」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、別の係員に状況を尋ねても「忙しいから後にして」という対応を何人にもされてしまうと、そこの職員や組織に不信感を抱いてしまうのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「否めません」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、「少し待って」も係員は来てくれません。相変わらず役所の職員は忙しそうに動いています。この時点で「不信感」は頂点に達しています。おそらく利用者もこのような心境でしょう。そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不信感」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はやがて「怒り」に変わります。このような状況になると更に状況は悪化してしまいます。勿論、介護職が忙しい、という理由はわかります。人手不足で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「時間に追われる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「目が回るような忙しさ」ということも理解できます。しかし、少し立ち止まって話を聞く、だけでも利用者の心境は全然違うものになるはずです。若しくは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今は、お風呂の用意をしていて忙しくしていますが、〇〇分後に又来ますので、そのときでよろしいでしょうか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というように、相手の「尊厳」を重視した対応をすると利用者の心境も違ってくるはずです。このように、相手の尊厳を大切にする、ことは大切です。介護福祉士試験でも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間の尊厳」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と関連して出題される可能性があります。確認をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●尊厳を無視した介護とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●尊厳を無視した介護とは?

 

 

 

○基本事項

  • ・相手の尊厳を無視した介護は、何気ない日常生活でも発生しやすい
  • ・相手の尊厳を無視すると、「トラブル」に発展する可能性がある
  • ・自分に置き換えると「尊厳を無視される」という気持ちを理解しやすくなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○相手の尊厳を重視する介護とは?

  • ・じっくりと相手の話を聞く
  • ・対応できない場合は「具体的な解決策」を相手に提示する
  • ※「今、〇〇で忙しいので、〇〇分後にきます」等
  • ・相手の尊厳を無視した介護を行うと「不信感」「不満」等の原因になる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される場合があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●身体拘束の禁止とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ