●尊厳のある暮らしとは?

●尊厳のある暮らしとは?

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「存在としての重要性とは?」について解説をしました。今回は「●尊厳のある暮らしとは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳のある暮らしとは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について深く考えることが「介護の専門性」を追求することができます。介護職は「生活支援の専門職」です。生活支援は広範囲に及びます。社会生活を維持する為には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「尊厳のある暮らしとは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というテーマについて考える、事が必要です。人間は、どのような状態の人であれ、生来的に「尊重されるべき存在」です。生まれたての赤ん坊が、そうであるように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「他者から介助」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を受けている利用者も本来的に「尊重されるべき存在」なのです。人間には一人一人「生活歴」があります。生活歴とは、その人固有の世界で一つの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ストーリー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。一人ひとりが有する歴史は紛れもなく世界で唯一つの「ストーリー」であり「歴史」なのです。どのような人もそれぞれ、劇的な瞬間を経験してきており…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「悲しいこと」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「辛いこと」「楽しいこと」も経験をしてきています。それらは作り物の「フィクション」ではありません。かけがえのない世界で一つのストーリーこそ、その人の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生活歴」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのです。我々介護職は、その人固有の「世界で一つのストーリ」「世界で唯一つの歴史」を支援する専門職なのです。その人の生活歴は時代を反映しています。例えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「戦時中」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を生きた人の生活歴は当時の「戦争状況」を現在の人が知る上で貴重な「情報」です。2019年当時、30代である人は、子供の頃に日本経済が全盛期だった状態から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「バブル崩壊」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という劇的な歴史の瞬間に立ち会っています。筆者も幼心に日本のバブルが崩壊して当時の社会が「激変」していく様子を、鮮明に覚えています。バブル崩壊前の日本について…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「平成生まれ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の人は知ることが困難です。つまり、平成生まれの人が「バブル崩壊前の日本」について知りたい、と思った時に「当時を知っている世代」の生活歴は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「参考」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。介護職は、その人固有の「生活」を支援していく仕事です。生活を支援していく、ということは興味深い仕事でもあり、難しい一面もあります。どのような人であれ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分の生活スタイル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

をもっています。生活を行う上での「こだわり」も持っています。そして、自分の人生に対して「プライト」を持っています。介護職は他者の人生に踏み込んでいく仕事でもあります。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「踏み込んでほしくない領域」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも積極的に関与していかなければなりません。「排泄介助」「食事介助」「入浴介助」を行う場合も、利用者の「触れられたくない領域」に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「関与」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

していかなければなりません。トラブルが発生する可能性も高いために「尊厳のある暮らしとは?」について考えておくことが重要なのです。人間の尊厳というテーマーで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に出題される可能性があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●尊厳のある暮らしとは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●尊厳のある暮らしとは?

 

 

 

 

 

○基本事項

  • ・介護職は生活支援の専門職である
  • ・一人ひとりが有している生活歴は世界で唯一つの「ストーリー」である
  • ・介護職は一人ひとりが有している「ストーリー」「歴史」に接する仕事である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○生活支援の専門性

  • ・どのような人であれ、生活スタイルを有している
  • ・皆、自分の生活にプライドを持っている
  • ・介護職は他者が「触れられたくない領域」に関与していく職業でもある
  • ・「尊厳のある暮らし」という視点を持つことで無用なトラブルを回避し、専門性のある支援を実践できる

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護の専門性と生活支援とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ