●介護を受ける側に原因がある権利侵害とは?

●介護を受ける側に原因がある権利侵害とは?

 

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では「介護者に原因がある権利侵害とは?」について解説をしました。今回は「●介護を受ける側に原因がある権利侵害とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「権利侵害の原因」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を考える場合、幾つも要因が複雑に絡み合っている場合があります。前回でも解説をしたように「介護者に原因」があり権利侵害が発生している…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「事例」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。その他の要因として「介護を受ける側」にも理由があり「権利侵害」が発生しているケースがあります。つまり、介護を受ける側に権利侵害の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「原因」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があることがあります。その理由としては「介護を受ける人」の心理的な状態として「他者からの支援」を受ける必要のある状況を本心では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「受け入れることができない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことがあります。つまり、「頭」では他者から介助を受けることが「必要である」と理解をしていても「心」では現実を「受け入れることができない」という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「精神状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の利用者もいます。そのような精神状態では「情緒不安定」になる場合も多く、家族介護者や介護事業者と些細な理由で衝突するケースがあります。精神的な葛藤が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「外部」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に向く性格の人は介護者に対して「暴言」を吐いたり「介護拒否」などを行うことがあります。利用者である本人も他者から介助を受けることが必要であると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理解」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しているにも関わらずに、自分の感情と折り合いをつけることができずに介護者側と「衝突」するケースも多々あります。このような利用者は最終的には…

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「問題のある利用者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と判断されて家族や介護事業者からも見放される可能性があります。一方で攻撃性が「自分に向く」性格の人の場合は自分を極端に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「卑下」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する傾向にあります。他者から介助を受けている状況に対して「極端に卑屈」になってしまい、「自分はもうダメだ…」「生きていても仕方がない…」というように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「抑うつ状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になることもあります。このような自分を「責める性格」の人は「うつ状態」が長期に及び「認知機能が低下」することがあります。その結果として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「判断力が著しく低下」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

したり「認知症」を発症するなどして「介護度が悪化」することがあります。このように、利用者の心理的な課題として権利侵害が発生するケースがあります。いずれにしろ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分の現在の状況」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を受け入れることができない為に「介護者」と良好な関係を築くことができないことに原因があります。このような状況が長期に及ぶと介護者も緊急避難的に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者である本人」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の権利を侵害する、というリスクを認識しつつも「対応策」を講じる場合があります。暴力が極端な場合は一時的な「拘束」もやむを得ない状況として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「容認」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

される場合があります。自分を卑下する利用者に対しては「精神薬の投与」もやむを得ない状況になることがあります。このように、介護を受ける側にも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「権利侵害」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の理由があることがあります。介護福祉士試験でも権利侵害の原因として出題される可能性があります。しっかりと理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護を受ける側に原因がある権利侵害とは?」について内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護を受ける側に原因がある権利侵害とは?

 

 

 

 

 

○基本事項

  • ・利用者によっては「介護を必要とする状況」を受け入れることができない人がいる
  • ・現実を受け入れることができない為にフラストレーションが介護者に向かうことがある
  • ・介護者は利用者の状況によっては緊急避難的に対処法を講じなければならない状況になる場合がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○フラストレーションと利用者の性格

  • ・フラストレーションが外部に向く人の場合は攻撃性が介護者に向かうことがある
  • ・フラストレーションが内部に向く人の場合は攻撃性が自分に向かうことがある
  • ・介護者は利用者のフラストレーションに対処する為に権利を制限せざるを得ない場合がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される場合があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●利用者主体の支援体制とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について内容を解説していきます。

 

 

 

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ