●介護における自立とは?

●介護における自立とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では「自立と依存とは?」について解説をしました。今回は「●介護における自立とは?」について解説をしていきます。介護における自立を考える場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「依存的」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

であることを否定するのではなく、本人の気持ちを「受け入れる」ことが重要です。そして、介護を受ける本人の困り事や不安な気持ちを受け入れる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「適切な介護環境」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があってこそ、「次のステップ」へと上昇することができるのです。つまり、介護における自立とは依存することを否定することではありません。まずは利用者である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「本人の不安な気持ち」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に寄り添い、理解をすることが大切です。そして、利用者と介護者の間で積極的依存関係を構築することです。つまり、利用者と介護者の間に良好な…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「信頼関係」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を構築することが「介護における自立」にとって重要になります。まずは、お互いの「信頼関係」が根底にあることが大切になります。信頼関係があるからこそ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護環境」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を改善することができます。もし、利用者が介護者を信頼していないと「拒否」されることがあります。もし、利用者に拒否されてしまうと、折角…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「良い福祉用具」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や適切な介護環境を構築できる設備があったとしても受け入れてもらうことができません。そのような状況に陥ると「充実した設備」や「福祉用具」も結局は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「宝の持ち腐れ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。介護という仕事の根底にあるのは、利用者と介護者の間の「信頼関係」がベースにある、ということを理解しておいてください、最も重要視すべきは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「相互の信頼関係」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。相互の信頼関係を築き上げる為には「積極的依存関係」を認めることが効果的です。依存的であることに対して否定的になるのではなくて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「依存を認める」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことで、利用者である本人と介護者の「良好な関係」を築くことを大事になります。介護における自立とは「本人」が自らの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「選択と決定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に基づいて「充実した生活」を送ろうとする行為全般、として認識することができます。つまり、介護における自立とは、本人の「選択と決定」という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自由意志」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が重要になります。そして、本人の自由意志を実現するための「日常生活の実現」が目標となります。健康な人であれば、他者の介助を受けずに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日常生活」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を維持することができます。しかし、介護が必要な高齢者や障碍者にとっては独力で日常生活を維持することは困難です。必然的に介護者の存在が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重要」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。「依存関係」という概念は常識的には「否定的」に考えられています。しかし、依存には「消極的依存関係」「積極的依存関係」などの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「種類」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と「利点」があります。人間は相互に依存しています。人間は一人では生きていくことはできません。最初は誰しも赤ん坊として生まれて両親に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「依存」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して大きくなります。成長してからは「学校の先生」や「会社の上司」に依存して生活をしていく術を学んでいきます。そして、会社の上司や学校の先生も社会に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「依存」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して生活を営んでいます。介護の専門職として「依存」という概念についてしっかりと整理をしておきましょう。実務においても介護福祉士試験においても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重要」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。それでは、今回の内容である「●介護における自立とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護における自立とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・依存関係は否定的なことではない
  • ・依存には「積極的依存」と「消極的依存」がある
  • ・依存関係を肯定することで本人と介護者の間に信頼関係を構築する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○依存と信頼関係

  • ・依存関係を発展させて信頼関係を構築する
  • ・信頼関係が構築できていないと「適切な介護環境」を構築できない
  • ※例→良い福祉用具や設備があったとしても「拒否」される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○依存と人間

  • ・誰しも最初は親に依存して成長をする
  • ・成長をすると学校の先生や会社の上司に依存して生活をする術を学んでいく
  • ・先生や会社の上司も「社会」に依存している

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験において重要な知識になります。実務においても大切な知識になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●自立支援とはどのような概念か?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ