●社会福祉法と人権とは?

●社会福祉法と人権とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「社会福祉法とは?」について解説をしました。今回は「●社会福祉法と人権とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉法と人権」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は密接な関係にあります。社会福祉法の目的とは「人間の尊厳」を保持することです。そして、利用者の主体性を支援することが目的になります。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「主体性を尊重した支援」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行う為には、理念を具体的に「実践」をしていかなければなりません。しかし、「理想」と「現実」は大きく乖離しています。実際の介護現場で働いた経験がある人は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理解」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できると思いますが、現場の仕事は「理想」どおりにいくことは稀です。介護職のモチベーション維持も難しい課題となっています。現実的には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「給与面」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「待遇」など介護職に関する問題は山積みです。又、離職率も高い傾向にあります。このような状況で「理想」を追求することは絵空事のように思えます。しかし…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理想の追求」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なくして「現実」の改善はありえません。厳しい現実と向き合いながら「理想」を追求していくことは「質の高い介護」を実現させていく過程にもなります。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理想の介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を実現させるためには「指針」が必要です。社会福祉の「基準」は憲法に明記されている「人権」に関する部分です。そして、憲法の人権条項を受けて制定されたのが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。つまり、社会福祉法とは福祉の理念を実現させるための「指針」となりえます。社会福祉法は憲法の人権を根拠にしていますから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「権利擁護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が基礎にあります。したがって、介護職も「権利擁護」を行うことが介護を行う上での「目的」になります。介護の仕事は厳しい部分もあり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「挫折していく介護職」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も少なくありません。このような厳しい現実に直面すると人は「自分を見失います」自分を見失うと更に「混迷」を深めていきます。社会福祉法は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を一定の水準に確保するための「指針」です。そして、介護サービスの質を向上させることは利用者の「生活ニーズ」の充足が不可欠です。其のためには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保健医療サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とも連携をしていく必要があります。そして、介護の質を向上させていかなければなりません。このような理想を実現する為には「人間の尊厳」を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理解」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する必要があるのです。介護の質が向上すると「利用者満足度」も向上します。其の結果、介護サービスが社会から求められて必要とされるようになります。このような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「好循環」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は介護職の市場価値を高めます。市場価値が高まることは「経済面」での向上を行いやすくなります。このような利用者と介護職員の良好な関係は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「好循環」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を生み出します。社会福祉法の理念と人権を守ることで、このような好循環を生み出すことも可能になります。しっかりと理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士試験」

 

 

 

 

 

 

 

 

でも重要になります。実務でも重要になります。それでは、今回の内容である「●社会福祉法と人権とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●社会福祉法と人権とは?

 

 

○基本事項

  • ・憲法により人権条項が定められている
  • ・社会福祉法では人権尊重を基礎に制定されている
  • ・介護職は人権擁護を実践する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○理想と現実

  • ・理想と現実は大きく乖離している
  • ・理想と現実を近づけるためには「理念」が必要である
  • ・社会福祉法は理念を示している
  • ・理想の介護は利用者の満足度を高めて介護職の市場価値を向上させる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも重要になります。それでは次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険法と人権とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ