●人権宣言の目的とは?

●人権宣言の目的とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「社会福祉と人権規定とは?」について解説をしました。今回は「●人権宣言の目的とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人権宣言の目的」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは、人々の権利擁護にあります。人間の歴史を紐解いてみると、常に「格差の歴史」でした。強者が弱者を支配する支配構造が常に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「存在」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

していました。社会はピラミッド構造であり、底辺に位置する庶民は「貧困」「苦しみ」にあえいでいました。一方でピラミッド構造の上層部に位置する…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「王族」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「貴族」「聖職者」「資本家」は常に利益を独占してきました。フランス革命も、いびつな「格差社会」が根底にあります。格差社会は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会的弱者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の生活を一層圧迫します。そして、格差が増大した社会は古代ローマ帝国のように最終的には、他国に侵略されたり、衰退して歴史の舞台から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「消滅」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

していきました。結局、一部の富裕層を大多数の庶民が支える、という「社会構造」は必ず衰退していきます。現在の日本やアメリカも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「銀行家」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「資本家」「宗教家」が頂点を独占する格差社会ですが、社会に活気がありません。実際に「食料」「物品」等を生産しているのは、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「庶民階級」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。もし、庶民階級が衰退してしまえば、寄生虫のように宿主に寄生している寄生虫のような「上層部」も衰退していくのです。彼らは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「情報」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を活用したり「お金」をやりとりすることは得意です。しかし、現実には「実物経済」には寄与していません。庶民がいなければ、日常生活を維持することも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「困難」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。このようにして格差社会である「独裁国家」は滅亡していきました。そして、「フランス人権宣言」や「米国独立宣言」を確立した…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「フランス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「米国」などの欧米諸国は人権思想を普及させることで「世界の中心」になりました。欧米諸国は歴史的にみると、メソポタミアやエジプト、中国と比較をすると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「後進地域」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でした。しかし、現代は欧米諸国が世界の中心になっています。その理由の一つとして「人権思想」を確立することにより、実物経済を支えている…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「庶民階級」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を国家が保護した点にあります。このように、人権宣言の目的とは「庶民の権利擁護」にあります。庶民や貧者を保護することで結果として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「経済活性化」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

につながっていったのです。そして、庶民保護の一環として社会福祉というシステムも構築されていきました。介護職も「高齢者」「障碍者」という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会的に支援が必要な人」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に対して支援を行うことを業務としています。つまり、人権宣言の目的である「権利擁護」を実践する、という目的があります。このように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なぜ、人権が重要なのか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということについて理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも重要になります。それでは、今回の内容である「●人権宣言の目的とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●人権宣言の目的とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・人権宣言がなされることにより、「権利擁護」の思想が浸透した
  • ・格差社会の解消に「人権思想」が重要な役割を果たした
  • ・人権宣言は憲法の制定の根拠となった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○格差社会と衰退する社会

  • ・格差社会は長期的な視点で見ると社会の消滅につながる
  • ・エリート階級は実物経済に寄与していない
  • ・現実に物品やサービスを提供しているのは、庶民階級である
  • ・生産階級である庶民階級が衰退すると、エリート階級も衰退していく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○人権と社会福祉

  • ・庶民階級を保護する為に、社会福祉というシステムが構築された
  • ・人権規定は憲法の人権条項として具体化された
  • ・介護福祉も憲法の人権条項をエビデンスとして発展してきた
  • ・昨今のグローバル化は銀行家や資本階級、世界宗教というエリート階級と庶民の格差を増大させた
  • ・人権宣言を確立した米国や欧州の没落も格差社会が背景にある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。介護福祉士試験でも重要になります。実務においても重要な知識です。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●人権宣言の重要事項とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ