●社会福祉と世界人権宣言とは?

●社会福祉と世界人権宣言とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、社会権と福祉について解説をしました。今回は「●社会福祉と世界人権宣言とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「世界人権宣言」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も社会福祉と大いに関係があります。世界人権宣言は第二次大戦後に制定されました。世界人権宣言の背景には悲惨な世界大戦の過ちを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「二度と繰り返さない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という人類共通の悲痛な願いがあります。世界人権宣言には第二次大戦により傷ついた多くの人の願いが込められています。それは二度と同じ悲劇を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「繰り返してはならない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という強い決意です。そして、平和を願った新たな時代の到来を希望する思いも込められています。世界人権宣言の根底には生命への…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「畏敬の念」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。そして、人類全体の平和と幸福を追求するという「人間主義」があります。人間主義は「ヒューマニズム」とも表現されます。この…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間主義」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

により人間の尊厳と自立という考え方も広く支持されるようになりました。世界人権宣言には「自己の尊厳」と「人格の自由な発展」という思想があります。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

において、一人ひとりの人間としての尊厳が保持されるためには、社会福祉の考え方が不可欠です。社会福祉というシステムを機能させることで社会的に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「支援」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が必要である人々を支えていく必要があるからです。そして、一人ひとりが主体的に自分が有する能力を「発揮」できる社会を構築していくことが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大切」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。そのための「機会」と「環境」が用意されることが大切です。そして、一人ひとりが人格的に「発展」することで、社会全体が成熟します。社会が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「成熟」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

することで、社会的な事象により発生する差別も解消することができます。例えば「老い」「病気」「心身障碍」などを克服して誰しもが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「分け隔てられない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会を構築することができるのです。このように誰しもが「老化」「障碍」「貧困」により差別されない社会を構築するためには、社会福祉の考え方を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「発展」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

させることが重要になります。そのための思想的な根拠として「世界人権宣言」があります。世界人権宣言は悲惨極まりない世界大戦という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人類の悲劇」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を二度と繰り返さない、という断固たる決意の現れです。人間は完全ではありません。争い、暴力、殺人、差別、迫害などは日常的に発生しています。このような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「暴力」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を抑止するためには、世界人権宣言のような規定は必要です。そして、社会福祉は弱者の権利擁護を行うために、「人間の尊厳」に基づいた支援を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「行っていく」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要があります。このような内容について理解をしておきましょう。介護福祉士試験においても出題される可能性がありあます。実務でも重要になります。それでは「●社会福祉と世界人権宣言」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●世界人権宣言

 

 

○基本事項

  • ・世界人権宣言は「第二次大戦」のあとに制定された
  • ・悲惨な世界大戦を二度と繰り返さない、という思いから制定された
  • ・平和な時代を迎えたい、という人々の切実な思いが込められる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○世界人権宣言と社会福祉

  • ・人権の根底には人間主義(ヒューマニズム)がある
  • ・人間主義は人間の尊厳につながる思想である
  • ・社会福祉は人間の尊厳を根拠にしている
  • ・世界人権宣言は社会福祉の考え方の根拠になっている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○世界人権宣言と差別の解消
・世界人権宣言は人間の尊厳が根底にある
・人間の尊厳を全世界の人が共通認識とすることで差別を防止する
・人権が確立された社会では「老い」「病気」「貧困」により差別されることが無い社会を構築できる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●社会福祉と人権規定とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ