●人権思想と憲法とは?

●人権思想と憲法とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、「●人権思想の歴史とは?」について解説をしました。今回は「●人権思想と憲法とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人権思想」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、アメリカ独立宣言、フランス人権宣言などの出来事に大きな影響を与えました。人権思想の影響を受けて「国民主権」による…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自由と平等」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の概念が確立されたのです。そして、時代は経過して20世紀に入ります。20世紀では人類は未曾有の戦争を体験します。初の世界大戦となったのが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「第一次世界大戦」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。第一次世界大戦という悲惨な体験を人類は経験しました。そして、このような悲惨な経験を繰り返さないように新たな人権思想が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「登場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しました。それが、社会権(生存権)と言われる人権思想になります。これまでの人権思想でも「自由」「平等」という概念は唱えられていました。しかし、それは単なる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スローガン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

であり、強制力はありませんでした。しかし、20世紀になり、人権思想は具体化されます。20世紀に確立された生存権(社会権)は人々の生活を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保障する」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

概念となりました。このような人権思想を具体化したのが「ワイマール憲法」です。ワイマール憲法は世界の歴史で最初に社会権(生存権)を確立した…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「憲法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。これは非常に画期的な出来事です。ワイマール憲法制定以前は、人権は単なるスローガンでした。単なるスローガンであった為に現実に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「貧困」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「病気」「暴力」「失業」に苦しむ人がいても国家権力により救済する義務はありませんでした。しかし、ワイマール憲法が制定されたことにより…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「国家」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

には困窮した人々を救済する義務が生じるようになりました。つまり、「福祉」が誕生したのです。社会福祉とは「困窮者」を救済するための…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「安全保障」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。ワイマール憲法では、生存権という「生きる権利」を保障することで「困窮者」に対して支援を行うことを明記しました。これは近代的な…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の始まりとも言えます。そして、日本でも、悲惨極まりない「第二次世界大戦」終結後に日本国憲法が制定されました。そして、二度と…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「悲惨な戦争」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を経験しないように、「平和と安全」を希求した国民普遍の「原理」として国民の総意に基づいて「生存権」(社会権)の人権条項が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「明記」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

されました。生存権はその後、生活保護などの社会の「安全網」として機能するようになります。生存権は生活保護だけでなく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「高齢者福祉」

 

 

 

 

 

 

 

 

「障害者福祉」「生活困窮者」などの社会的に支援が必要な人を支援する為の「根拠」になっています。このように人権思想の歴史を辿ると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会福祉の源流」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が見えてきます。社会福祉とは「人権思想」をベースにしています。そして、人権思想を国民の総意に基づき、国家によリ具体化されたのが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「憲法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。つまり、社会福祉のエビデンスは「憲法」になります。介護職は憲法の人権条項をエビデンスに成立しています。介護福祉士試験でも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「憲法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は重要になります。しっかりと理解をしておきましょう。憲法の人権条項について学習をすると、その他の分野も理解しやすくなります。それでは、今回の内容である「●人権思想と憲法とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●人権思想と憲法とは?

 

 

○基本事項

  • ・人権思想を元にして「アメリカ独立宣言」「フランス人権宣言」がなされた
  • ・独立宣言や人権宣言により「自由」「平等」の概念が確立された
  • ・悲惨な世界大戦を経て「社会権」(生存権)が確立された

 

 

 

 

 

 

 

 

○世界大戦と憲法

  • ・悲惨な世界大戦を経て「社会権」(生存権)が確立された
  • ・社会権=生存権とは、「生きる権利」
  • ・社会権=生存権の背後には戦争により負傷した人や困窮した人を「救済」する必要性があった
  • ・困窮者、弱者救済は現代社会福祉の枠組みを形成した→(社会保障の成立)(安全網)
  • ・ワイマール憲法により、社会権=生存権が具体化された→困窮した人を救済する必要があった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○日本国憲法と社会福祉

  • ・日本でも第二次世界大戦により困窮している人々を救済する必要性があった
  • ・日本国憲法では「平和と安全」を具体化する為に「社会権=生存権」が確立された
  • ・社会権=生存権により「生活保護」「障害者福祉」「高齢者福祉」等の根拠となった
  • ・介護のエビデンスとして憲法の人権条項がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも重要になります。実務でも重要な知識です。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●人権思想の源流とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ