●介護と尊厳とは?

●介護と尊厳とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、人間の無限の可能性について解説をしました。今回は「●介護と尊厳とは?」について解説をしていきます。
介護を行う場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間の尊厳」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解する事が重要です。人間の尊厳について理解をすることで「介護と尊厳」について理解をすることができます。介護職の役割として重要なのが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の権利の擁護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を担うことが大切になります。介護サービスを利用する人は日常生活を維持するために、他者の介助が必要であるから、介護サービスを利用しています。つまり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を利用するということは、何らかの形で他者の支援を必要としています。介護職はそのような人に対して適切に介護サービスを提供することにより…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の権利擁護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行う。という役割を担っています。介護職はこのように、ただ単に介護サービスを提供するだけでなく利用者の「人権」を擁護するという立場にあります。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の人権」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を擁護する為には、「人間としての尊厳」を理解する事が大切です。人間の尊厳とは人間がかけがえのない「個人」として尊重されることを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「意味」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しています。もし、人間の尊厳が認められてないと「人間扱い」されなくなったり「虐待」をされても、まともに取り扱ってくれない社会になります。このような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

状況を放置」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しておくと、社会秩序にも影響を与えるようになります。介護職は、このように「公益性」の高い仕事です。そして、社会的な責任を伴う…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重要な仕事」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもあります。介護職が本来の職務を果たす為には「尊厳」という概念を理解することが不可欠なのです。それでは、尊厳という概念は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どのような意味」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を有するのでしょうか?尊厳という概念は世界人権宣言などにも見出すことができます。勿論、日本の法制度でも「尊厳」という概念は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「存在」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

します。例えば、障害者基本法の目的においては、尊厳という概念について明文化されています。障害者基本法の目的は2つの視点から理解することができます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一つは」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰しもが「基本的人権」を生まれながらにして有している、ということを明らかにされています。つまり、どのような人であれ、人として尊重されるという権利は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生来的」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に有している、ということです。2つ目は障碍者が「自立」することが「国家の施策」の基本方針になっている、ということを明らかにしています。つまり、障害者基本法では、尊厳とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「基本的人権」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

であり「自立」及び「社会参加」を行うことを重視しています。このように、尊厳が保持されることで、どのような人であれ、権利を踏みにじられたり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社会参加」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を阻まれることがあってはならない、というように解釈できます。このように、介護と尊厳についての関係性について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、今回の内容である「●介護と尊厳」について解説をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護と尊厳

 

 

○基本事項

  • ・介護と尊厳について理解をする為には、人間の尊厳について理解をする必要がある
  • ・人間の尊厳とは、人間が個人として尊重されるということである
  • ・個人として尊重されることにより、虐待などの人権侵害に対して、保護される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○尊厳の概念

  • ・尊厳の概念は「障害者基本法」などに明文化されている

 

 

 

 

 

 

 

○障害者基本法の目的

  • ・1→どのような人であれ生まれながらにして基本的人権を有している
  • ・2→障害者の自立及び社会参加を国家の施策の基本としている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○介護と尊厳

  • ・介護職は権利の擁護者である
  • ・利用者の権利を擁護するためには「尊厳」という概念を理解する事が必須である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験で出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●障害者基本法の目的とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ