●介護における今後の展開とは?

●介護における今後の展開とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では「訪問サービス」について解説をしました。今回は「●介護における今後の展開とは?」について解説をしていきます。現在少子高齢化が進行しています。そのような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「現状に対応」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する為には福祉の増進を図る必要があります。そのような状況に応える為に、時代の要請として「介護の専門的能力」を有する人材を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「要請」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「確保」するために「社会福祉士及び介護福祉士法」が制定されました。制定時は「昭和62」年の「1987年」です。そして、社会福祉士及び介護福祉士法が制定されて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「数十年」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の歳月が流れています。この間に「介護福祉士」は増加傾向にあります。そして、現在では介護の中枢を担う福祉の専門職として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「主要な」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国家資格になっています。登録者数も2012年には「100万人」を超える状況になっています。そして、現在、日本は急速に「高齢化」が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「進行」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しています。そして、サービスの量的な拡大も著しく増加しています。これは介護保険制度の導入以降、顕著です。そして、現在においては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者本位」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の視点が重視されています。それだけでなく「サービスの質的な向上」も求められています。このような背景として「サービス利用者の」…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「権利意識」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「消費者意識」が芽生えていることが理由としてあります。このような時代の要請として「社会福祉士及び介護福祉士法」も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「2007年」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と「2011年」に大きく改正されています。介護の仕組みについても大幅に見直されています。改正点としては「義務規定」と…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「定義規定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が見直されています。中でも注目するべきは「介護福祉士の養成プログラム」が見直されています。その目的としては「介護福祉士の資質向上」を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「図る」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということがあります。そして、すべての者が「一定の教育プログラム」を経た後に「国家資格」を取得する、という形になっています。そのために…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「資格取得の方法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が一元化されて統一されています。このような変化を受けて介護福祉士の国家資格を取得する者に対しては「実務者研修の」…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「受講」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が義務付けられるように改正されました。実務者研修の内容としては「介護福祉士養成施設(2年以上の養成課程)と同程度の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「水準」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に到達することを目指しています。そして実務者研修を通じて今後、行われる制度改正や新たな課題や「問題点」などの情報を自分の力で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「把握」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獲得できることを期待されています。このように今後、少子高齢化に対応する為に介護福祉士に対する期待は高まっていきます。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「質の高い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護福祉士は益々、社会から必要とされています。このような時代の要請に応える為にも。介護福祉士の国家資格を取得することは非常に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「意味がある」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことです。このようなことを理解して介護福祉士の試験勉強を行いましょう。それでは、今回の内容である「●介護における今後の展開とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護における今後の展開とは?

 

 

 

○基本事項

  • ・今後は、高齢化に対応する為に介護福祉士は益々、社会から必要とされる。
  • ・1987年に社会福祉士及び介護福祉士法が制定された
  • ・介護福祉士は増加傾向にある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○利用者の意識の変化

  • ・介護保険導入後、サービスの拡大が継続している
  • ・利用者本位の視点が導入されている
  • ・権利意識やコスト意識が重視されている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○社会福祉士及び介護福祉士法の改正

  • ・2007年と2011年に大きく改正されている
  • ・義務規定と定義規定が見直されている
  • ・全ての者が一定の教育プログラムを経ることが必要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○実務者研修

  • ・介護福祉士養成施設(2年過程)と同程度の水準を確保
  • ・実務者研修を通じて能力の向上を目指している

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は「●人間を理解するとは?」について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

●介護における今後の展開とは? 関連ページ

●人間を理解するとは?

HOME プロフィール お問い合わせ