●介護サービス計画書(ケアプランとは?)

●介護サービス計画書(ケアプランとは?)

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、介護保険サービスを利用する方法について解説をしました。今回は「●介護サービス計画書(ケアプランとは?)」について解説をしていきます。前回では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サービスを利用するまでの流れ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしました。サービスの利用を申請して「認定」されると認定の「有効期間」があります。認定の有効期間は新規、変更申請であれば原則として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「6ヶ月」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。更新申請を行う場合は原則として「12ヶ月」になります。尚、有効期間を経過した場合は介護サービスを利用することが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「できなくなります」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従って、介護サービスを利用する場合は必ず有効期間満了までに「認定の更新申請」が必要になります。尚、身体の状態に変化があれば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「有効期間の途中」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

であっても要介護認定の「変更の申請」を行うことが可能になります。このように、申請を行って要介護認定をされた場合であっても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「有効期間がある」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということを憶えておきましょう。そして、介護サービスを利用する場合は「介護サービス計画(ケアプラン)」を作成することが必要になります。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ケアプラン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を作成する場合の流れについて解説をしていきます。健康なときから介護サービス計画書について知ることで、急な事態が発生した場合であっても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「適切に」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対処をすることができます。それでは、介護サービスを利用する場合の「介護サービス計画書の作成」の流れについて解説をします。まず、確認をすべきことは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービスを利用する場合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、介護サービス計画書(ケアプラン)の作成が必要になります。介護サービス計画書を作成する場合、「要支援1」「要支援2」の場合であれば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地域包括支援センター」

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

に相談をします。一方で「要介護1」以上の介護サービス計画書を作成する場合は「居宅介護支援事業者」へ依頼をします。この場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護支援専門員(ケアマネジャー)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がいる、都道府県知事の指定を受けた「居宅介護支援事業者」に依頼をすることになります。それでは、ここまでの流れについて簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護サービス計画書(ケアプラン作成)

 

 

○要支援1,要支援2の場合

  • ・要支援1,要支援2の場合は介護予防サービス計画書の作成が必要
  • ・地域包括支援センターに相談をする

 

 

 

 

 

○要介護1以上の場合

  • ・要介護1以上の場合は居宅介護支援事業者に依頼
  • ・居宅介護支援事業者には介護支援専門員(ケアマネジャー)がいる
  • ・居宅介護支援事業者はケアプランを作成する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、ケアプランを作成する場合、要支援1,2の場合と要介護1以上の場合では、相談先が異なります。確認をしておきましょう。要介護1以上の場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「依頼を受けた介護支援専門員」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がケアプランを作成します。そして、本人や家族の希望を把握します。そして、心身の状態を分析することにより、どのようなサービスを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用するのか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考慮をして、介護サービス計画書を作成します。このように、要介護1以上の場合は、介護支援専門員に相談をすることで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「心身の状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に応じた介護サービス計画書(ケアプラン)が作成されます。ケアプランとは、「どのような介護サービス」を「どれだけの頻度」で「いつ」利用するかを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「決定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する計画書のことです。つまり、ケアプランに基づいて介護サービスを利用することになります。このような事項について理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護サービス計画書(ケアプランとは?)」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護サービス計画書(ケアプランとは?

 

 

○認定の有効期限

  • ・要介護認定を受けた場合であっても有効期間がある
  • ・新規、変更申請→原則として6ヶ月
  • ・更新申請→原則として12ヶ月
  • ・有効期間が満了すると介護サービスを利用できなくなる(更新申請が必要)
  • ・心身の状態が変化した場合→変更申請が可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護サービス計画書(ケアプランの作成)

 

 

○要支援1,要支援2の場合

  • ・介護予防サービス計画書の作成
  • ・地域包括支援センターに相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○要介護1以上の場合

  • ・居宅介護支援事業者に依頼
  • ・ケアマネジャーが介護サービス計画書(ケアプラン)を作成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○ケアマネジャーの役割

  • ・介護サービス計画書(ケアプランの作成)
  • ・本人や家族の希望を反映させる
  • ・どのような介護サービスを利用するのか?判断をする
  • ・本人の心身の状態を分析する
  • ・介護サービス計画書を根拠に介護サービスを利用する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。福永式介護予防とは「危険回避」であり、「不安の軽減」です。健康なときから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービスを利用する流れ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について理解をしておきましょう。そして、緊急事態が発生した場合であっても適切に対処できるようにしましょう。それが「危険回避」につながり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不安の解消」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

につながります。それでは、次回も「●ケアプランの概要とは?」について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



●介護サービス計画書(ケアプランとは?) 関連ページ

●介護予防を成功させるには?
●介護予防ノートの作成とは?
●シニア期の悩みとは?
●介護予防ノートの目的とは?
●介護予防ノートに記載する項目とは?
●介護予防ノートと人生の方針とは?
●介護予防ノートの利点とは?
●介護予防ノートと緊急性の高い項目とは?
●介護予防ノートと不安の対処法とは?
●介護予防ノートと心理的安定とは?
●介護予防と医療の希望とは?
●介護予防と終末期の希望とは?
●余命宣告と介護予防とは?
●終末期の心理状態とは?
●延命治療と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死とは?
●尊厳死と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死宣言集とは?
●介護予防と事前指示書とは?
●延命治療とは?
●尊厳死の宣言書とは?
●安楽死と尊厳死の違いとは?
●終末期医療の事前指示書とは?
●介護予防とPPKとは?
●介護が必要になる原因とは?
●介護予防と介護保険制度とは?
●介護保険とは?
●介護保険制度の対象者とは?
●介護保険サービスの利用料とは?
●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?
●ケアプランの概要とは?
●要支援、要介護とはどのような概念か?
●要介護状態とは?
●介護保険サービスの種類とは?

HOME プロフィール お問い合わせ