●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?

●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、介護保険サービスの利用料について解説をしました。今回は「●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を利用することで将来、介護が必要になる等の危機的な状況が発生しても安全な対応を行うことが可能になります。もし、自分や身内が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「要介護状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に陥った場合であっても「事前に」介護保険サービスの利用方法を知っていることで「緊急時」にも対応することができます。福永式介護予防とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シニア期の危険回避」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を目的としています。要介護状態に陥るという「危機的な状況」に的確に対応する為にも「介護保険サービス」の利用方法を把握しておきましょう。それでは、介護保険サービスを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する場合、どのようにして「利用」すればよいのでしょうか?解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護保険によるサービスを利用する場合は、要介護認定の「申請」が必要になります。申請には「介護保険被保険者証」が必要になります。そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「第二号被保険者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

である「40歳から64歳」までの人が申請を行う場合は「医療保険証」が必要になります。このように、介護保険サービスを利用する場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「申請」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行う必要があります。つまり、住居地を管轄する市町村役場に出向き「要介護認定」の申請を行う必要があります。そして、申請を行った後は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「市区町村等の訪問調査員」

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

が自宅や施設に訪問します。そして「認定調査」を行います。認定調査を行うことにより「心身の状態」を確認します。訪問調査員による認定調査は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「基本調査」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と「特記事項」により判定されます。そして、主治医意見書も必要になります。もし、主治医がいない場合は市区町村の指定医の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「診察」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が必要になります。そして「認定調査」の結果と「主治医意見書」の一部の項目をを基本情報として「コンピューターによる一次判定」を行います。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一次判定の結果」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と主治医意見書を根拠にして「介護認定審査会」による要介護認定の判定が行われます。このような流れで申請から要介護認定が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「行われます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、市区町村は介護認定審査会の判定結果により「要介護認定」を決定します。そして、申請者に対して結果を通知します。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「申請から通知」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

までは原則として「30日以内」に行われます。認定結果は「要支援1から2」「要介護1から5」までの7段階で行われます。そして、該当しない場合は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「非該当」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。このような流れを確認しておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護保険サービスを利用する手順とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・介護保険サービスを利用する為には「要介護認定」の「申請」が必要である
  • ・申請を行う場合、介護保険被保険者証が必要である
  • ・40歳から64歳までの第2号被保険者が申請を行う場合、「医療保険証」が必要である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○要介護認定の流れ

  • ・1→要介護認定の申請を行う(市区町村の役場など)
  • ・2→調査員が自宅や施設を訪問する
  • ・3→調査員が認定調査を行う
  • ・4→主治医意見書を作成してもらう
  • ・5→コンピューターによる一次判定を行う
  • ・6→介護認定審査会により二次判定を行う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○判定結果の通知

  • ・介護認定審査会の判定結果により要介護認定を行う
  • ・申請者に結果を通知
  • ・申請から通知まで原則30日以内に行う
  • ・認定は要支援1・2から要介護1〜5までの7段階。及び非該当に分類される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。そして、健康なときから介護保険サービスを利用する仕組みについて理解をしておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「緊急事態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が発生した場合でも慌てずに的確に対処することができます。そして危険回避の一環として「福永式介護予防」を実践していきましょう。それでは次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護サービス計画書(ケアプランとは?)」

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 



●介護保険サービスを利用するまでの手順とは? 関連ページ

●介護予防を成功させるには?
●介護予防ノートの作成とは?
●シニア期の悩みとは?
●介護予防ノートの目的とは?
●介護予防ノートに記載する項目とは?
●介護予防ノートと人生の方針とは?
●介護予防ノートの利点とは?
●介護予防ノートと緊急性の高い項目とは?
●介護予防ノートと不安の対処法とは?
●介護予防ノートと心理的安定とは?
●介護予防と医療の希望とは?
●介護予防と終末期の希望とは?
●余命宣告と介護予防とは?
●終末期の心理状態とは?
●延命治療と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死とは?
●尊厳死と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死宣言集とは?
●介護予防と事前指示書とは?
●延命治療とは?
●尊厳死の宣言書とは?
●安楽死と尊厳死の違いとは?
●終末期医療の事前指示書とは?
●介護予防とPPKとは?
●介護が必要になる原因とは?
●介護予防と介護保険制度とは?
●介護保険とは?
●介護保険制度の対象者とは?
●介護保険サービスの利用料とは?
●介護サービス計画書(ケアプランとは?)
●ケアプランの概要とは?
●要支援、要介護とはどのような概念か?
●要介護状態とは?
●介護保険サービスの種類とは?

HOME プロフィール お問い合わせ