●介護予防と介護保険制度とは?

●介護予防と介護保険制度とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、介護が必要になる原因について解説をしました。今回は「●介護予防と介護保険制度とは?」について解説をしていきます。介護予防を実践する場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護保険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について把握をしておくとよいでしょう。どのような人も病気や怪我、転倒などにより公的介護サービスを利用する可能性があります。そのような時に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「慌てずに」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手に賢く利用するためには、公的介護保険制度について理解をしておくことが一番です。福永式介護予防ではシニア期の不安の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「軽減」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を重視しています。不安の根源には「わからない」ということが原因として存在します。つまり、不安を解消する為には、わからないことを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わかる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようにすることが効果的です。介護予防を実践していても、何らかのきっかけで自分が公的介護サービスを利用する場面がある場合があります。その他には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「家族」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などの身近な人が「公的介護サービスを利用する」場合があるかもしれません。そのような場合、「全然知らない状態」と「知っている状態」では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「対応方法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が大きく異なります。どのようなことも物事を知らないことによる弊害があります。どのように「介護サービス」を利用したらわからない場合は、万が一、緊急事態が発生した場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「対応が遅れる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という危険性があります。介護の分野では「少しの遅れ」が後々、致命的な結果を招く危険性があります。そのような状況を未然に防止するためにも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「福永式介護予防」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を実践する場合は、「公的介護制度」について基礎的な知識を把握しておきましょう。それでは、介護制度について概要を簡単に述べます。実際に…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

「介護が必要になる場合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

病気などと異なり、「急激に」介護が必要となる状況は少数かもしれません。個人差はありますが、徐々に坂道を下るように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「心身機能」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が低下する場合があります。このように、少しずつ心身機能が低下していくことを感じた場合は早い段階で「介護保険制度」を活用して…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「将来発生する可能性がある」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

危険因子を回避していきましょう。介護が必要な状態、「要介護状態」に陥った場合、これまでの生活とは異なる生活環境を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「構築」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

していかなければなりません。そのような状態の時に「生活の不安」を軽減させて、「生活に潜む危険」を回避して「安全な生活」を送るためには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護サービス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を利用することが一つの方法になります。このような場合、介護認定を受ければ「介護保険」を利用することができます。介護保険は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「平成12年度」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

からスタートしています。そして、保険者が制度を運用することにより「被保険者」を支援するための制度です。保険者とは「住まいの市町村」です。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「被保険者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは「原則40歳以上」の方が対象です。つまり、介護保険制度とは「市町村」などの身近な公的機関が中高年の住民の生活を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「支える」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ための制度です。このような基本的な事項について理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である「●介護予防と介護保険制度とは?」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護予防と介護保険制度とは?

 

 

○基本事項

  • ・現在、健康な人であっても、将来的に介護が必要になる可能性がある
  • ・福永式介護予防では、シニア期の不安の軽減を最大の目的としている
  • ・不安を軽減させる為には「わからないこと」を「わかる」ようにする
  • ・健康な時から介護保険制度について知ることで、緊急時の対応がスムーズになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○介護と危険回避

  • ・介護とは、自力では生活が困難な人を支える技術である
  • ・介護サービスを利用することにより、困難な生活環境を改善できる
  • ・介護サービスを利用することにより、将来発生する危険性がある危険因子を回避できる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○公的介護保険

  • ・介護保険制度は平成12年4月から開始された
  • ・住居地の市区町村が制度を運用している
  • ※市区町村→保険者
  • ・原則40歳以上の人を対象としたサービスである
  • ・保険者(市区町村)→被保険者(40歳以上の住民)

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。福永式介護予防を実践する場合、重要になります。それでは、次回も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●介護保険とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について簡潔に解説をしていきます。

 

 

 

 

 



●介護予防と介護保険制度とは? 関連ページ

●介護予防を成功させるには?
●介護予防ノートの作成とは?
●シニア期の悩みとは?
●介護予防ノートの目的とは?
●介護予防ノートに記載する項目とは?
●介護予防ノートと人生の方針とは?
●介護予防ノートの利点とは?
●介護予防ノートと緊急性の高い項目とは?
●介護予防ノートと不安の対処法とは?
●介護予防ノートと心理的安定とは?
●介護予防と医療の希望とは?
●介護予防と終末期の希望とは?
●余命宣告と介護予防とは?
●終末期の心理状態とは?
●延命治療と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死とは?
●尊厳死と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死宣言集とは?
●介護予防と事前指示書とは?
●延命治療とは?
●尊厳死の宣言書とは?
●安楽死と尊厳死の違いとは?
●終末期医療の事前指示書とは?
●介護予防とPPKとは?
●介護が必要になる原因とは?
●介護保険とは?
●介護保険制度の対象者とは?
●介護保険サービスの利用料とは?
●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?
●介護サービス計画書(ケアプランとは?)
●ケアプランの概要とは?
●要支援、要介護とはどのような概念か?
●要介護状態とは?
●介護保険サービスの種類とは?

HOME プロフィール お問い合わせ