●終末期の心理状態とは?

●終末期の心理状態とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、余命宣告と介護予防とは?について解説をしました。今回は「●終末期の心理状態とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「終末期の心理状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について知ることは、介護予防を実践する上で重要です。介護予防とは心理的な不安を軽減させることを目的としています。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「QOLの向上」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を志向しています。終末期の心理状態を知ることにより、「多くの患者」がたどる心理状態について事前に知ることができます。不安な感情は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「未知の恐怖」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

から生まれます。未知の恐怖というのは、「わからない」という感情から派生します。そして、多くの人にとって終末期の心理状態というのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ブラックボックス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。ブラックボックスの状態では、終末期の心理状態について未知の状態であるために、不安な気持ちは軽減できません。なので…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「終末期の心理状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を知ることで、終末期の心理状態を未知の状態から「既知の状態」にするのです。つまり、「知っている」という状態にします。このようにして終末期の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不安」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を軽減させましょう。そして、不安を軽減させることは介護予防の目的にも合致しています。それでは、終末期の心理状態についてまとめます。…

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「終末期の心理状態」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

については、米国の精神科医であり、ホスピス運動の推奨者である「キューブラー・ロス」が明らかにしました。キューブラー・ロスは主著である…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「死ぬ瞬間」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という本の中で患者が、どのような心理状態を終末期にたどるのか、明らかにしています。それでは、終末期の心理状態について簡単にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●終末期の心理状態

 

  • 1,→否認(自分が死ぬ、という状況を受け入れることが困難)
  • 2,→怒り(なぜ、自分が死ぬのか?怒りが爆発)
  • 3,→取引(どうしても助かりたい…神仏などにすがろうとする)
  • 4,→抑うつ(無力感や虚無感に襲われる)
  • 5,→受容(自分の状況を受け入れる)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにして、多くの患者は終末期を過ごします。必ずしも全員が、このような心の動きをたどるとは限りません。しかし、一定の傾向があることは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「事実」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。終末期の不安を軽減させるためにも、終末期の心理状態について知っておくことは意義があります。介護予防を実践する上で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重要」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのでしっかりと理解をしておきましょう。それでは、今回の内容である終末期の心理状態とは?についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●終末期の心理状態とは?

 

 

 

 

○基本事項

  • ・介護予防とは不安の軽減を目的とする
  • ・不安を軽減させることで、QOLの向上を図ることができる
  • ・終末期の心理状態を把握しておくことで、不安を軽減できる
  • ・不安とは「未知の状態」から派生する
  • ・不安を軽減させるためには、「未知の状態」を「知っている」状態にすることが大切である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○死の受容過程

  • ・米国の精神科医であるキューブラー・ロスは終末期の心理状態について明らかにした
  • ・死の受容過程は死生学の基礎となる
  • ・死の受容過程は5段階からなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○死の受容過程

  • ・1,→否認(自分の死について受け入れることができない)
  • ・2,→怒り(なぜ自分が死ぬのか?怒りが爆発する)
  • ・3,→取引(自分が助かる為に、神仏などにすがろうとする)
  • ・4,→抑うつ(絶望や虚無に襲われる)
  • ・5,→受容(自分の現状について受け入れる)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにして、多くの人は終末期の心理状態をたどります。介護予防を実践する場合、重要なのでしっかりと理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●延命治療と介護予防とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 



●終末期の心理状態とは? 関連ページ

●介護予防を成功させるには?
●介護予防ノートの作成とは?
●シニア期の悩みとは?
●介護予防ノートの目的とは?
●介護予防ノートに記載する項目とは?
●介護予防ノートと人生の方針とは?
●介護予防ノートの利点とは?
●介護予防ノートと緊急性の高い項目とは?
●介護予防ノートと不安の対処法とは?
●介護予防ノートと心理的安定とは?
●介護予防と医療の希望とは?
●介護予防と終末期の希望とは?
●余命宣告と介護予防とは?
●延命治療と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死とは?
●尊厳死と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死宣言集とは?
●介護予防と事前指示書とは?
●延命治療とは?
●尊厳死の宣言書とは?
●安楽死と尊厳死の違いとは?
●終末期医療の事前指示書とは?
●介護予防とPPKとは?
●介護が必要になる原因とは?
●介護予防と介護保険制度とは?
●介護保険とは?
●介護保険制度の対象者とは?
●介護保険サービスの利用料とは?
●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?
●介護サービス計画書(ケアプランとは?)
●ケアプランの概要とは?
●要支援、要介護とはどのような概念か?
●要介護状態とは?
●介護保険サービスの種類とは?

HOME プロフィール お問い合わせ