●介護予防と終末期の希望とは?

●介護予防と終末期の希望とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、介護予防と医療の希望について解説をしています。今回は「●介護予防と終末期の希望とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護予防を実践する場合」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終末期の希望について明確にしておきましょう。なぜなら、終末期の希望を明確にしておくことで、今後、自分が「回復不可能な状態」に陥ったとき…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どのように支援をして欲しいのか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということについて意思表示をできるからです。元気な頃から意思表示をすることで終末期の不安を「軽減」させることができます。介護予防とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シニア期の不安を軽減」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

させることが目的です。シニア期の不安を軽減させる為には、「終末期の支援方法」について元気な頃から意思表示をはっきりとさせておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「意思表示」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行っておくことにより、「終末期の不安」を軽減させることができます。不安な感情は「悩み」「迷い」が明確でなく、曖昧であるから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不安な気持ち」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が増幅されるのです。あらかじめ不安な気持ちを明確にしておくことで「恐怖」といった負の感情を「見える化」できます。このように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「健康な時から」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終末期に「どのような支援をして欲しいのか?」ということについて意思表示を行っておくことは「心身の安定」につながります。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「QOLの向上」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「自立支援」にもつながるのです。したがって「健康な状態」のときに終末期の支援方法について明確にしておくことは大切です。近年では…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「病名の告知」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行うことが一般的になりました。告知が多くなった理由として「病気の治療」「緩和ケア」について具体的に話ができるようになる、という…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

「理由」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。このような理由で近年では「がん」などの困難な病気でも「病名告知」がなされるようになりました。そして、余命宣告も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「行われる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことがあります。余命宣告を受けることは精神的に大きなショックを受けます。しかし、その後「どのようにして人生を送るのか?」ということが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「明確」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。余命宣告を受けることで「一日一日」が大切に思える、より充実した人生を送ることができる、という場合もあります。このような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理由」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

から「病名告知」「余命宣告」を行うケースがあります。尚、余命宣告も絶対的なものではありません。余命半年と宣告されても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「その後何年も」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康に暮らしている人もいます。余命宣告を受けることで、これ以上「病気が悪化しないように」徹底して「生活改善」を実施する人も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「います」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような生活改善も「介護予防」の有効な方法です。このような知識を頭に入れておいて、介護予防を実践しましょう。それでは、介護予防と終末期の希望とは?についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護予防と終末期の希望とは?

 

 

 

○基本事項

  • ・終末期の希望を明確にしておくことで漠然とした不安を軽減させることができる
  • ・不安を軽減させることは介護予防の目的に合致している
  • ・不安を軽減させることは危険因子の回避につながる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○病名宣告と終末期の希望

  • ・近年は病名宣告と余命宣告が行われる場合がある
  • ・病名宣告や余命宣告を行うことで「生きる意味」を患者が見出すケースがある
  • ・「生きる意義」を見出すことにより、QOLの向上につながる
  • ・余命宣告も絶対的なものではない。
  • ・余命宣告を受けることにより、生活改善を徹底する人もいる
  • ・生活改善は介護予防につながる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について明確にしておきましょう。介護予防を実践する場合、重要な知識になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●余命宣告と介護予防とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 



●介護予防と終末期の希望とは? 関連ページ

●介護予防を成功させるには?
●介護予防ノートの作成とは?
●シニア期の悩みとは?
●介護予防ノートの目的とは?
●介護予防ノートに記載する項目とは?
●介護予防ノートと人生の方針とは?
●介護予防ノートの利点とは?
●介護予防ノートと緊急性の高い項目とは?
●介護予防ノートと不安の対処法とは?
●介護予防ノートと心理的安定とは?
●介護予防と医療の希望とは?
●余命宣告と介護予防とは?
●終末期の心理状態とは?
●延命治療と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死とは?
●尊厳死と介護予防とは?
●介護予防と尊厳死宣言集とは?
●介護予防と事前指示書とは?
●延命治療とは?
●尊厳死の宣言書とは?
●安楽死と尊厳死の違いとは?
●終末期医療の事前指示書とは?
●介護予防とPPKとは?
●介護が必要になる原因とは?
●介護予防と介護保険制度とは?
●介護保険とは?
●介護保険制度の対象者とは?
●介護保険サービスの利用料とは?
●介護保険サービスを利用するまでの手順とは?
●介護サービス計画書(ケアプランとは?)
●ケアプランの概要とは?
●要支援、要介護とはどのような概念か?
●要介護状態とは?
●介護保険サービスの種類とは?

HOME プロフィール お問い合わせ