●シニア期のトラブルを回避する方法とは?

●シニア期のトラブルを回避する方法とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、「なぜ介護予防が必要なのか?」について解説をしました。今回は「●シニア期のトラブルを回避する方法とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シニア期のトラブル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を回避することもQOLの向上を図るためには大切です。特にシニア期は「介護」の方針に関してトラブルになるケースが目立ちます。例えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「終末期の方針」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

についても意見が対立する場合があります。延命治療などについても家族間や親族間で意見が合わないケースがあります。そのような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「家族や親族同士」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意見が対立する状況は禍根を残します。何らかの火種を後に残すことになります。このような家族や親族間の「対立」という危険因子を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「回避」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

する為には、事前に話し合いをしておくことが有効です。そして、お互いに情報を共有することが重要です。後にトラブルになりそうな事項について…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「情報を共有」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しておくことは危険因子を回避する上で重要です。介護や治療に関する希望も「介護予防ノート」に記載をしておきましょう。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「文書化」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

することにより、誰の目にも触れることができるようにしておきましょう。そして、親族間のトラブルや家族間のトラブルを未然に防止するようにしておきましょう。このように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「親族間」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や家族間のトラブルを回避することも介護予防を実践する場合、大切です。しっかりと確認をしておきましょう。その他には、シニア期のトラブルとして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「相続で揉める」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というケースも非常に多く発生します。相続についても原因の大半として「お金」「土地」「有価証券」などの資産に関する問題が多く…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「発生」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しています。このような「お金」「土地」「株券」などの相続に関する揉め事は健康なときに、「誰に」「何を」「どのように」「いつ」資産を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「継承させるのか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明らかにしておくと後々のトラブル発生を予防できます。そのためには、介護予防を実践する過程で自分が現在、所有している…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「家屋」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「土地」「株券」などの資産について記載をしておきましょう。そして、家族や親族間で日頃から人間関係を良好に保つようにしておくと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「トラブル防止」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の効果があります。トラブルを回避するためには、このように「人間関係を良好」にしておくことが後々のトラブル発生を予防するためには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「有効」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。是非とも、日頃から家族や親族が仲違いをせずに、良好な人間関係を維持できるように関係を構築しておきましょう。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護予防」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の目的はQOLの向上です。そして、自立生活の維持です。そのためには危険因子の回避が大切です。介護予防の一環として…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シニア期のトラブルを回避」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するためにも、「家族間「親族間」での揉め事を防止するように心がけましょう。それでは、シニア期のトラブルを回避する方法とは?についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●シニア期のトラブルを回避する方法

 

 

○基本事項

  • ・シニア期のトラブルを回避するためには、介護予防が有効である
  • ・老年期のトラブルを回避する為には、介護予防ノートに問題点を明記しておく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○シニア期のトラブルの原因

  • ・介護の方針で家族と対立した
  • ・延命治療について親族間で意見が合わない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○老年期のトラブルの回避

  • ・健康な時から介護予防ノートに介護の方針を明記しておく
  • ・早い段階で延命治療の方針について親族間で話し合っておく
  • ※介護予防ノートに確認事項を明記しておく
  • ・相続について問題になりそうな事項についても早めに対処しておく
  • ※介護予防ノートに合意内容を記載しておく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、シニア期のトラブルを回避するためには、健康な時から早めに対策をしておくことが大切です。それでは次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●がんなどで余命宣告を受けた場合の対処法は?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ