●介護者や医療者に意志を知ってもらうには?

●介護者や医療者に意志を知ってもらうには?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、介護予防と準備の重要性について解説をしました。今回は「●介護者や医療者に意志を知ってもらうには?」について解説をしていきます。介護予防を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「実践」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するメリットとして「介護者」や「医療者」に自分の意思を知ってもらえる、ということがあります。介護予防とは、ただ単に運動面の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「機能回復」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を行うだけではありません。介護予防とは厚生労働省が策定しているマニュアルにも明記されているように、「QOLの向上」を目指すことを…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「志向」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しています。つまり、介護予防とは「人生の質」を向上させることを目的としています。人生の質を向上させるためには、将来的に発生する…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不安」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「恐怖」を軽減することが大切です。そして、危機的な状況を回避することが重要です。これらの目的を達成するためには、健康な時から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「治療」の方針を立てる必要があります。その場合、介護や治療の方向性を定める場合、「自分がどのような介護をされたいのか?」という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分の意志」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が大切になります。自分の意志を明確にしておくことで、介護者や医療者に自分が「どのような介護を受けたいのか?」ということが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「明確」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。介護予防の目的とは厚生労働省のマニュアルにも明記されているように、「QOLの向上」です。つまり、介護予防を実践することで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生活の質」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を向上させることができます。生活の質を向上させるためには、将来的に発生する可能性がある「危険因子」を減少させねばなりません。…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「将来発生する可能性がある」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

危険因子には「要介護状態」などがあります。そして転倒や認知症などによる「寝たきり状態」や「災害」や「犯罪」に巻き込まれる、という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「外的な因子」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

があります。つまり、将来発生する可能性がある危険因子には自分に起因する内的因子(要介護状態)、外的因子(災害)(犯罪)などが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「存在」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

します。介護予防を実践することで「人生の質」を高めることが可能になります。そして、人生の質を高めるためには将来的に発生する可能性がある…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「危険因子」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を回避する事が必要です。つまり、人生の質を向上させるためには「介護予防=危機管理」という視点が必要なのです。健康な時から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護の方針」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「治療の方針」を明確にしておくことで、将来、直面する可能性がある「不安」や「恐怖」を回避できます。ぜひ、健康な時から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「介護の方針」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や「治療の方針」について明確にしておきましょう。そして、介護予防ノートなどに自分の意思を明文化しておきましょう。もし、このように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分の意志」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が明確になっている場合、施設や病院でも自分の意志が反映される場合があります。このように、介護予防=老年期の危機管理という…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「意識」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を有していると介護者や医療者に自分の意志を伝達することができす。しっかりと理解をしておきましょう。介護予防を実践する場合、重要な知識になります。それでは、介護者や医療者に自分の意思を知ってもらうには?についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●介護者や医療者に自分の意志を知ってもらうには?

 

 

 

○基本事項

  • ・健康な時から介護の方針を明確にしておく
  • ・元気な状態の時から治療の方針を明らかにしておく
  • ・介護予防ノートに自分の意思を明文化しておく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○介護予防の目的

  • ・介護予防とはQOLの向上を志向する
  • ・介護予防の本質として人生の質の向上が大切である
  • ・人生の質を向上させるためには、将来的に発生する可能性がある危険因子を回避することが大切である
  • ・危険因子を回避させるためには「介護予防=老年期の危機管理」という意識をもつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護予防を実践する場合、大切な知識になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「●老後の不安を解消する方法とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ