●介護予防と社会の変化とは?

●介護予防と社会の変化とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、介護予防と情報格差に付いて解説をしました。今回は「●介護予防と社会の変化とは?」に付いて解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「介護予防と社会の変化」

 

 

 

 

 

 

 

について考察をする場合、「長寿化」について把握をしておく必要があります。戦前と戦後を比較すると、日本社会は…

 

 

 

 

 

 

 

「大幅に」

 

 

 

 

 

 

 

変化をしました。戦前では、日本は村社会の構造を有していました。そして、近隣の地域単位で協力関係を…

 

 

 

 

 

 

 

「築き上げて」

 

 

 

 

 

 

 

いました。しかし、敗戦と共に欧米諸国から「個人主義」「民主主義」の思想が流入してきました。その結果、戦後日本は…

 

 

 

 

 

 

 

「個人尊重」

 

 

 

 

 

 

 

の価値観が浸透しました。個人主義はもちろん、良い面もあります。しかし、地域単位で協力を行うという、…

 

 

 

 

 

 

 

「社会共同体」

 

 

 

 

 

 

 

を根本的に変化させてしまいました。このように、戦後の日本社会は戦前と比較をすると「価値観」や「思想面」で…

 

 

 

 

 

 

 

「大幅に」

 

 

 

 

 

 

 

変化をしました。その結果、個人主義、自由主義、競争社会により、社会は飛躍的に発展しました。そして、資本が…

 

 

 

 

 

 

 

 

「特定」

 

 

 

 

 

 

 

の資本家に集中するという「資本主義」も高度に発達しました。資本主義の発達は資本の蓄積という良い面もあります。しかし…

 

 

 

 

 

 

 

「労働者」

 

 

 

 

 

 

 

と経営者=資本家の経済格差を著しく増大させるという、副反応も引き起こしました。そして、資本主義が高度に発達するにつれて…

 

 

 

 

 

 

 

「金融資本主義」

 

 

 

 

 

 

 

の影響も高まりました。金融は情報と密接に結びついています。つまり、情報が蓄積される場所に「冨も集約」されるようになりました。その結果…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「情報格差」

 

 

 

 

 

 

 

も貧富の差の要因となっています。そして、高齢者の中には時代の変化についていけず、情報格差により、経済的に…

 

 

 

 

 

 

 

「困窮」

 

 

 

 

 

 

 

する状況が深刻化しています。情報格差は経済格差だけでなく、社会サービスの「アクセス」についても格差を生じさせています。つまり、社会制度について…

 

 

 

 

 

 

 

「情報を収集」

 

 

 

 

 

 

 

することができないために、公的な支援を受けることが出来ない場合があります。このような状況は、「健康格差」も…

 

 

 

 

 

 

 

「引き起こす」

 

 

 

 

 

 

 

危険性があります。このように、経済格差、情報格差、健康格差は根底には「情報収集の不足」があります。介護予防を…

 

 

 

 

 

 

 

「実践」

 

 

 

 

 

 

 

する場合、情報収集をしっかりと行わねばなりません。そして、今後、益々、激しくなる「時代の変化」に適応できるように…

 

 

 

 

 

 

 

「情報を集める」

 

 

 

 

 

 

 

ことを重視する必要があります。介護も介護予防も根底にあるのは「情報収集」です。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、「介護予防と社会構造の変化」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●介護予防と社会構造の変化

 

 

○基本事項

  • ・戦前と戦後の日本を比較すると、社会構造が大幅に変化をした
  • ・戦後の日本では「個人主義」「自由主義」「競争社会」が顕著となった
  • ・地域社会で支え合う、というシステムが機能しなくなった

 

 

 

 

 

 

 

○格差の増大

  • ・戦後の日本社会では、資本主義が高度に発達した
  • ・資本主義の発展により特定の富裕層に資本が集中した
  • ・経営者と労働者の間で貧富の差が増大した

 

 

 

 

 

 

 

○情報格差

  • ・資本主義は情報社会を進行させた
  • ・情報が蓄積する場所に冨も蓄積するようになった
  • ・情報格差が経済格差の要因となった
  • ・情報格差は健康格差の遠因ともなる

 

 

 

 

 

 

 

○高齢者と情報収集

  • ・時代の変化に適応できない高齢者は社会から疎外されるようになった
  • ・社会から疎外されると「情報格差」「経済格差」「健康格差」が深刻化するようになった
  • ・介護も介護予防も「情報収集」が根底にある
  • ・情報を収集することで、情報格差、経済格差、健康格差などの危険因子を減少させる

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について把握をしておきましょう。介護予防を実践する場合、重要な知識になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●介護予防と価値観の変化とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ