●育児休業とは?

●育児休業とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、労働関連の制度について解説をしました。今回は、「育児休業とは?」について解説をしていきます。育児休業を取得する場合は労働者は事業主に申し出ることが必要です。そして、

 

 

 

 

 

 

「子供が1歳に達するまでの間」

 

 

 

 

 

 

に原則として育児休業を取得することができます。しかし、一定の事由がある場合、労働者は「1歳6ヶ月」に達するまでは、…

 

 

 

 

 

 

「育児休業」

 

 

 

 

 

 

を取得することができます。このように、原則として労働者は子供が1歳に達するまでの間は「育児休業」を取得できます。しかし、一定の事由がある場合は…

 

 

 

 

 

「1歳6ヶ月」

 

 

 

 

 

まで、育児休業を取得できます。このように、育児休業制度について理解をしておきましょう。介護福祉士試験では、育児休業について…

 

 

 

 

 

 

「出題」

 

 

 

 

 

 

される可能性があります。そして、一定の条件を満たすことにより、「育児休業給付金」が支給される場合があります。雇用保険より原則として…

 

 

 

 

 

 

「休業前賃金」

 

 

 

 

 

 

の50%程度、給付されます。このような事項についても整理をしておきましょう。そして、厚生年金、健康保険の保険料を…

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「免除する」

 

 

 

 

 

 

制度があります。この場合、事業主と被保険者共に免除されます。最大で子供が満3歳に達するまでの間、免除されます。そして、育児制度には…

 

 

 

 

 

 

「看護休暇制度」

 

 

 

 

 

 

もあります。この場合、小学校就学前の子を養育する労働者は子供が病気になった場合など、看護休暇を取得することができます。その場合、子供1人につき…

 

 

 

 

 

「5日」

 

 

 

 

 

 

取得することができます。このように、育児休業と看護休暇について整理をしておきましょう。それでは、今回のまとめを行います

 

 

 

 

 

 

 

●まとめ

 

  • 「育児休業は、子供が1歳に達するまで取得できる」
  • ・一定の事由があれば、1歳6ヶ月に達するまで取得できる
  • 「育児休業給付金として、雇用保険より休業前賃金の50%相当額が支給される」
  • 「厚生年金、健康保険は子供が最大で3歳に達するまでの間、免除される」
  • 「小学校就学前の子供」
  • 養育する労働者は、子供1人につき、一年に5日、看護休暇を取得できる」

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

「介護休業制度とは?」

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ