●終活に関心を持つきっかけとは?

●終活に関心を持つきっかけとは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回は、終活を始めるタイミングについて解説をしました。今回は「●終活に関心を持つきっかけとは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「終活に関心をもつきっかけ」

 

 

 

 

 

 

 

は、人それぞれです。例えば、周囲で老後について「揉めた事例」を聞いたとき、などがきっかけとしてあります。そして、老後に関して…

 

 

 

 

 

 

 

「周囲で困った人」

 

 

 

 

 

 

 

を見かけたときも、終活を行うきっかけとなります。その他には、自分の健康状態に「不安」がある場合も終活に…

 

 

 

 

 

 

 

「関心」

 

 

 

 

 

 

をもつきっかけとなります。周囲の人が「急病」や「事故」などの緊急時に見舞われたときなども、終活に関心をもつ…

 

 

 

 

 

 

 

「きっかけ」

 

 

 

 

 

 

 

になります。その他に、自分自身が「余命宣告」を受けたり、がんの「告知」を受けた場合も、終活に関心をもつきっかけになります。このように、…

 

 

 

 

 

 

 

「終活に関心をもつきっかけ」

 

 

 

 

 

 

 

としては、自分自身の将来の不安であったり、周囲の人間の事故や急病などが主な要因となります。その他には…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「退職」

 

 

 

 

 

 

 

や還暦などの人生の節目にも終活に関心をもつ人が増加するケースがあります。そして、中には配偶者や子供から…

 

 

 

 

 

 

 

「終活」

 

 

 

 

 

 

 

を促されるケースもあります。このような場合、自分の周囲で介護や相続でトラブルが発生した、という原因があります。つまり終活に関心をもつ…

 

 

 

 

 

 

 

「きっかけ」

 

 

 

 

 

 

 

としては、「自分自身のトラブル」や「周囲のトラブル発生事例」が主な要因です。つまり、終活を行うきっかけとしては…

 

 

 

 

 

 

 

「トラブルを未然に防止する」

 

 

 

 

 

 

 

という意図があります。このように終活とはトラブルを防止して危険因子を防止するという「人生の危機管理」としての機能があります。しっかりと理解をしておきましょう。それでは、終活に関心をもつきっかけについてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●終活に関心をもつきっかけ

 

 

 

 

○基本事項

  • ・自分自身のトラブルが発生した場合
  • ・周囲の人が事故に遭ったり、急病になった場合
  • ・人生の節目など

 

 

 

 

 

 

 

○終活を行う主なきっかけ

  • ・自分自身が余命宣告や告知をうけた
  • ・身近な人間が介護や相続で揉めた
  • ・健康状態に不安がある
  • ・配偶者や子供に勧められた

 

 

 

 

 

 

 

○終活を行う理由

  • ・将来の不安を減少させたいため
  • ・将来的に発生する危険因子を減少させるため
  • ・人生の危機管理として

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。終活を行う場合、重要になります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●必要に迫られて終活を行う場合とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 




HOME プロフィール お問い合わせ