●食中毒とは?(自然毒と化学物質)

●食中毒とは?(自然毒と化学物質)

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、食中毒について解説をしました。今回も引き続き、「●食中毒とは?(自然毒と化学物質)」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「食中毒」

 

 

 

 

 

 

 

には、ウィルス性と細菌性があります。そして、自然毒と化学物質があります。ウィルス性と細菌性については、以前の記事で解説をしています。…

 

 

 

 

 

 

 

「興味のある方」

 

 

 

 

 

 

 

はご覧ください。今回は「自然毒」と「化学物質」について解説をしていきます。それでは、簡潔に食中毒の原因としての自然毒と化学物質についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●食中毒の原因

 

 

○基本事項

  • ・食中毒の原因として以下の事項に分類できる
  • ※自然毒→動物性と植物性
  • ※化学物質→農薬など

 

 

 

 

 

 

 

▲自然毒

  • △動物性→テトロドトキシンなど
  • ●主な原因食品→ふぐ
  • ○予防法→資格者が調理をする(ふぐ調理師)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ▲植物毒→ソラニンなど
  • △主な原因食品→ジャガイモの芽
  • ●予防法→ジャガイモの芽を除去する

 

 

 

 

 

 

 

  • ▲化学物質
  • ●主な原因物質→農薬、消毒薬
  • ○予防法→責任者を定めて厳重に管理をしておく

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、今回の内容についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●食中毒

 

○基本事項

  • ▲食中毒には様々な原因がある
  • ・ウィルス性→ノロウィルス
  • ・細菌性(感染型)→サルモネラ
  • ・細菌性(毒素型)→ブドウ球菌
  • ・自然毒(動物性)→テトロドトキシン
  • ・自然毒(植物性)→ソラニン
  • ・化学物質

 

 

 

 

 

 

 

▲自然毒

  • ○動物性
  • ・主な原因食品→ふぐ
  • ・予防法→有資格者が調理する

 

 

 

 

 

 

 

  • ○植物性
  • ・主な原因食品→(ソラニン)
  • ・予防法→ジャガイモの芽を除去する

 

 

 

 

 

 

 

  • ○化学物質
  • ・主な原因食品→農薬、消毒薬など
  • ・予防法→厳重に管理をする

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●食中毒予防の3原則とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ