●主な食品とは?

●主な食品とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、6つの基礎食品について解説をしました。今回は「●主な食品とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「主な食品とは」

 

 

 

 

 

 

 

お米、小麦、さつまいも、ジャガイモなどがあります。その他にも「魚介類」なども一般的な食物となっています。それでは、主な食品について簡潔にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●主な食品

  • ・お米→もち米、うるち米に分類できる
  • ※うるち米→粘りが少ない(化学成分の違いによる)

 

 

 

 

  • ・小麦→薄力粉、中力粉、強力粉に分類できる
  • ※タンパク質の割合と、形成されるグルテンの性質による

 

 

 

 

 

 

 

  • ・さつまいも→ビタミンCを多く含んでいる
  • ※ジャガイモと比較→便秘予防効果がある
  • ※糖分と繊維が多い

 

 

 

 

 

 

 

  • ・ジャガイモ→発芽部分には有害物質が含まれている
  • ※褐変防止のために、切ってすぐに水につける
  • ※メークインや煮崩れしにくい(男爵いもよりも)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ・魚介類→脂溶性ビタミンが多く含まれている
  • ※小魚や貝類→無機質が多い
  • ※いわし、さば→EPA、DHAを多く含んでいる
  • ※血中コレステロールを下げる機能がある

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、「主な食品」について解説をします。

 

 

 

 

 

 

 

●主な食品

 

 

  • ・米→もち米、うるち米に分類できる
  • ※化学成分の違いによる

 

 

 

 

 

 

 

  • ・小麦→薄力粉、中力粉、強力粉に分類できる
  • ※含まれるタンパク質の割合とグルテンの性質による

 

 

 

 

 

 

 

  • ・さつまいも→便秘予防効果がある
  • ※ビタミンCが多く含まれている

 

 

 

 

 

 

 

  • ・魚介類→脂溶性ビタミンが多く含まれている

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験で出題される可能性があります。それでは、次回も…

 

 

 

 

 

 

 

「●主な食品について」

 

 

 

 

 

 

 

解説をしていきます。それでは、次回もお楽しみに…

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ