●おむつ交換の注意事項とは?

●おむつ交換の注意事項とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、ポータブルトイレの排泄方法について解説をしました。今回は「●おむつ交換の注意事項とは?」について解説をしていきます。おむつ交換は主に…

 

 

 

 

 

 

 

「介護度が重たい人」

 

 

 

 

 

 

 

が対象になります。したがって、おむつ交換の対象者は虚弱状態の人が対象となります。そのために、介助中に…

 

 

 

 

 

 

 

「褥瘡」

 

 

 

 

 

 

 

の原因になる行為などには、注意をする必要があります。心身の状態が虚弱なために、おむつ交換を行う時に無理をして…

 

 

 

 

 

 

 

「おむつ交換」

 

 

 

 

 

 

 

を行うと「骨折」の原因になる場合があります。そして、おむつ交換は「排泄行為」という非常に繊細な領域になります。したがって…

 

 

 

 

 

 

 

「本人のプライバシー」

 

 

 

 

 

 

 

に最大限、配慮する必要があります。その他には、保温にも注意をする必要があります。それでは、おむつ交換を行う場合の注意事項について以下にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●おむつ交換を行う場合の注意事項

 

  • ・プライバシーを確保する
  • ・保温を行う
  • ・陰部洗浄を行う場合、尿道から肛門の方向に行う(女性の場合)
  • ・側臥位で交換を行う
  • ・おむつの汚れは「内側」に丸めて処理をする
  • ・おむつを強く締めすぎない(指2本程度、空間をあける)
  • ・腹部のテープを止める場合
  • ※上側のテープ→やや下向きにとめる
  • ※下側のテープ→やや上向きにとめる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項に注意をしましょう。そして、新しいおむつに交換する時に衣類の交換も行いましょう。新しいシーツに交換しておきましょう。おむつ交換中に…

 

 

 

 

 

 

 

「褥瘡の原因」

 

 

 

 

 

 

 

とならないように、本人の皮膚が強く擦れないように、落ち着いて交換をすることが重要です。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回のまとめを行います。

 

 

 

 

 

 

 

●おむつ交換の方法

 

 

○本人のプライバシーの保護

  • ・本人のプライバシーを保護する
  • ・保温を行う(体を冷やさない)

 

 

 

○陰部洗浄

  • ・尿道から肛門の方向に行う(女性の場合)

 

 

 

 

 

○おむつ交換の方法

  • ・側臥位にして行う(横向き)
  • ・おむつの汚れた部分は内側に丸める
  • ・おむつの処理が終わったら使い捨て手袋を処理する

 

 

 

 

 

 

○テープの留めかた

  • ・上側→やや下向きにとめる
  • ・下側→やや上向きにとめる
  • ・腹部を締めすぎない→指2本程度の空間をあける

 

 

 

 

 

 

 

○おむつ交換後

  • ・シーツの交換を行う
  • ・衣類の交換を行う

 

 

 

 

 

 

 

▲注意事項

  • ・褥瘡に注意をする
  • ・本人の皮膚の状態などを観察する
  • ・丁寧におむつ交換を行う→骨折などを防止

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●尿路ストーマとは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ