●清拭の介助の方法とは?

●清拭の介助の方法とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

前回では、清拭の介助について解説をしました。今回も、引き続き「●清拭の介助の方法とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「清拭の介助」

 

 

 

 

 

 

 

を行う場合、ドライヤーなどを使用する場合があります。ドライヤーを使用する場合、頭皮から「20センチ程度」…

 

 

 

 

 

 

 

「離して」

 

 

 

 

 

 

 

 

使用します。そして、「同じ場所」に長時間当てないようにします。電気カミソリを使用するときも注意が必要です。…

 

 

 

 

 

 

 

「髭を剃る場合」

 

 

 

 

 

 

 

ひげの生えている方向と「逆の方向」に向かって剃るようにします。そして、電気カミソリが皮膚に対して「直角」になるように…

 

 

 

 

 

 

 

「あてます」

 

 

 

 

 

 

 

顎の部分など湾曲している部位は「皮膚を伸ばす」ようにして剃ります。このように、電気カミソリを使用する場合…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「利用者の皮膚」

 

 

 

 

 

 

 

を傷つけないように注意をしましょう。このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、「清拭の介助の方法」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●清拭の介助

 

▲ドライヤー

  • ・皮膚→20センチメートル離す
  • ・同じ場所に長時間あてない

 

 

 

 

 

 

 

▲電気カミソリ

  • ・ひげの生えている→逆の方向から剃る
  • ・皮膚に対して直角にあてる
  • ・顎などの湾曲した部分→皮膚をのばす

 

 

 

 

 

 

 

▲注意事項

  • ・電気製品を使用する場合、利用者の安全に配慮する

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される場合があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●爪切りの方法とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ